プロフィール

meteodetrail

Author:meteodetrail
トレランがメインですがロードも頑張ります!


大会記録

【ロードレースPB】
 立川ハーフ 1:37:01(グロス)
(2015/3/1)

 古河はなもも 3:22:33(ネット)
(2015/3/15)


【トレイルレース・ウルトラPB】
 ハセツネCUP<71.5k> 13:49
(2013/10/14)

 伊豆トレイルジャーニー<72k> 11:46
(2013/3/10)

 神流トレラン<50k> 9:30
(2014/11/9)

 筑波連山トレイル<48k> 6:30(2014/8/31)

 飯能アルプス<37k> 8:15
(2014/5/25)

 奥武蔵ウルトラ<78k> 8:50
(2013/7/28)


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


ブログ村ランキング


DATE: CATEGORY:奥武蔵ウルトラトレイル
こんにちは、メテオデです。

明日11/24(木)23:14からTV東京「みらいのつくりかた」で鏑木さんが出演されますね。挫折や逆境がテーマのようなので、県庁時代の話や山田昇レースの話がメインかと思われます(^o^)


******************


週末は大会応援のハシゴをしてきました。


11/19は奥武蔵で行われたトレイルレース「FunTrail」。今年で2回目の開催。
50kの部(FT)と100kの部(FTR)があり、比較的都心からアクセスしやすい大会です。

昨日のブログ村トレランカテではこんな感じでセッケンしてましたね~

トレランカテ20161122


土曜日は8時過ぎに高麗駅近くの日和田山登山口でFT50の応援。

1日和田山20161123

生憎の雨でしたが、riverさん、「くの一」のKちゃんも元気に走られてました。(^o^)

2kちゃん20161123

トレイルレースではほぼ全員が声援に応えてくれるので応援しがいがあります。


******************


夕方は「FTR100」の中間地点である飯能中央公園のエイドへ。

「FunTrail」ではランニングチームやトレランチームが各エイドを担当しているので一体感があっていい感じ。

3飯能エイド20161123

先週「伊豆ヶ岳」を走ったGAKUさんも一緒になり、暗闇のコースから走ってきたランナーを迎えます。

5ガクさんと20161123

スタートが朝5時なので、すでに12時間以上経過。50k近く走っているランナーの皆さんですが、このエイドでドロップバッグを受け取り後半に備えます。

6飯能エイド20161123

「くの一」メンバーがこのエイドでボラをやっていたので、飛び込みでボラに混ぜてもらいました。私の担当は到着したランナーのゼッケンを読み上げ、ドロップバッグ担当に伝える役目。

FTRに参加しているチャレさん、とーるさんも無事到着。私がボラやってたのでちょっとビックリされました(^_^;)

エイドではキレイどころが、到着したランナーに温かい「おしぼり」をお渡し。

4エイド20161123

エイド食も豊富です。

7ピューレ20161123

8エイド20161123

地元「長寿庵」さん特製の雑炊。ボラの合間に頂きましたが、だしが効いてて旨い!

9雑炊

お二人を見送ったあとも、スタッフさんたちとワイワイしながらお手伝い。結局5時間くらい滞在しました。アレキさんをお迎えできずザンネン。。。


******************


翌日曜日はオクムからつくばへ移動。ちょっと寝坊してしまい、駅到着が11:30過ぎ。最初35kの応援ポイントが分からずフラフラしていたら、偶然ponkoさんとお会いしました。

ランナーの皆さんを応援しながら35k地点へ移動。筑波山(矢印)がよく見えました。

10つくば20161123

 レース中はお山どころではないですね(^_^;)

35k地点ではジョギさんに持ってきていただいたポールで幟を組み立て。

11つくば20161123

おやつのチョコボールははっち。さんのお子さんと、激走していたおっとさんに(^o^)


到着が遅れたので後半からしか応援できませんでしたが、見つけられるか心配だったけいすさんを発見できてホッとしました。

アフター企画していただいたうーぱぱさんをはじめ、ご一緒した皆様ありがとうございました!


******************


ということで、10月からはじまった応援シーズン(ハセツネ、アクアライン、伊豆ヶ岳、FT&FTR、つくば)も一段落。

週末は久々のロードレースなのでちょっとビビってますが(^_^;)、皆さんの激走を思い出しながら無事に走り切りたいと思います。

お天気は「みぞれ混じり」との予報も出てるので、こちらを口ずさみながら。

 
  

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:奥武蔵ウルトラトレイル
*11/5追記

明日の試走会ですが、中止させて頂きます。ご参加予定の皆様申し訳ありません。

********


こんばんは、メテオデです。

先日書いた「FunTrail100k」の試走企画のご案内です。


<日時>
11/6(日) 8:40 西武線高麗(こま)駅 集合 
(池袋方面から8:34着の電車があります。駅前の駐車場は一日500円)


<コース>
高麗駅をスタートし、飯能アルプス反対側の登山口からFTRコースへ入ります。

多峯主(トウノス)山~天覧山~飯能中央公園~高麗峠~巾着田(11:00)~日和田山~物見山~鎌北湖(12:00)~北向地蔵~ユガテ~顔振峠(15:00)。(カッコは予想到着時刻)

*日和田山登山口までは、200m以下の低山ばかりで走れるトレイルが多いです。
*日和田山登山口手前で高麗駅へエスケープ可能です。


【コース図】
FTR試走20161031

【高低図】
FTR試走220161031


<その他>
・コースを確認しながらゆっくりペースで行きます(適宜休憩します)
・トイレは各所にあり(天覧山、飯能中央公園、巾着田、日和田山登山口など)
・コンビニ、自販機も多いので、水分は1ℓくらいで大丈夫だと思います。
・補給食は各自ご用意ください(私はおにぎり3個くらい)
・顔振峠からは西吾野駅へ下山し、電車で高麗駅に戻り解散。(16時頃の予定)
・行ける方はお風呂に行きましょう。(宮沢湖温泉)


ご参加の皆様よろしくお願いします!
(お天気が悪くなりそうでしたら、11/5(土)の18:00過ぎに開催/中止をブログで告知します)



伊豆ヶ岳、神流、修行走、つくば、大田原前の刺激入れにいかがでしょうか!(ってロードは違うか(^_^;))

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:奥武蔵ウルトラトレイル
こんばんは、メテオデです。

遅筋野郎を返上すべく、スピ練でキロ4:30のつもりでガーミン見たらキロ5でした…

今年のはなもも直前は、キロ4:45で30k、キロ4:30で20k、1kインターバルはキロ4:10×6をこなせたので、12月はそれぞれ5秒落ちでこなせるようにしたいな〜(^^)


************


本日こちらのブツが届きました。



FTRのフィニッシャーTシャツ!

このTシャツは大会前に注文したので、完走出来なかったらどうしようかと思ってました(^_^;)

コースの標高図が3Dで描かれていて、関門毎の通過タイムと完走タイムが印字されてます。

大会Tシャツは何枚も持ってますが、このTシャツは大事に着ようと思います。


冬は勝田の長袖Tをヘビロテしてます!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:奥武蔵ウルトラトレイル
こんばんは、メテオデです。

来年1/9(土)に「関東東の方連合・とりカラ錬」やります。(午後開催予定)

詳細は別途ご案内しますのでよろしくお願いします!




長くなりましたが、今日でやっとゴールです。


***********************


金昌寺のスタッフさんに残りの距離をお聞きすると、あとロード6~7k程とのこと。

ずっと下りが続いたせいか、足の裏の痛みが増してきた。走れなくもないが、ちょっと限界に近い感じ。。。


ゆっくりペースでテケテケ走っていると、

39

100k地点の看板。時刻は5時40分だったので、あと4k、6時30分前にはゴール出来そう。

フラットで走りやすいロードも、脚全体が異様に重く、時々歩きも交えて進む。幸い眠気はない。


武甲温泉横を通過し、陸橋の階段は脚を何とか持ち上げ、横瀬駅で右に曲がる。

コース上のスタッフさんに、「あとちょっと頑張れ!」と何度も励まされ、やがてゴール会場の羊山公園が近づいてくる。


ラストのゆるい上りを必死で上りきると、ゴールゲートが見えてきた。

ゴール!


25時間25分でゴール。ゲートの先には奥宮さんが待っていてくれたので握手!

奥宮さんと

「お疲れ様でした~!」と労って頂き、ここで初めて「やっと終わったんだな」と思う。

「もう走らなくていいんだ...」


***********************


完走証を受け取り、ゴール後のエイドで「カップラーメンとうどん、どちらにしますか?」と聞かれたので、ラーメンをお願いする。

ここにきてもまだ食べます。


近くのベンチに座り込み、カップめんを啜りながら30分程ボ~っと放心状態。。。

会場からは定期的に「武甲温泉行き」の送迎バスが出ていて、電車が動き出す前にゴールした選手は、「武甲温泉」で入浴と仮眠が出来るサービスもあり、至れりつくせり。


***********************


ということで、初のロングトレイルは何とか完走することが出来ました。

HPにリザルト出てましたが、FTR完走者・完走率は、414名:81%(男子360名:80%、女子54名:87%)。女子の方が高い!


区間順位は、前半ゆっくり入ったおかげで、

 名栗:297位→飯能:232位→刈場坂峠:162位→ゴール:15X

と、後半上がってました。

ゴール後に脚の状態をチェックしましたが、マメや爪剥がれは無し。故障になりそうな痛みもなくて大丈夫そう。

但し、脚全体が鉛のように重く、レース後これほどダメージ受けたのは初フル以来のような気がします。


用意したジェルは20個でしたが、結局消費したのは11個。エイドがこれほど充実している大会はないんじゃないかな。


今回完走出来たのは、やはり胃腸の調子が良かったことに尽きると思います。

VESPAや攣り止め薬も飲まずに済み、レース中もエントリーを後悔することなく、終始楽しく過ごせました。(丸山以降で幻覚を見たのは想定外でしたが)


その他、大会の良かった点を挙げると、

・エイドスタッフさん・・・各エイドはメジャーなトレランチームが担当で、スタッフさんもほとんどがトレイルランナー。エイドのメニューもランナーが嬉しいものばかりで、給水等もスムーズ、ハイテンションな応援に元気を頂きました。

・事前のコース案内に、通過時刻の目安(早い人、ハセツネサブ11、遅い人)が記載されており、レース計画の参考になった。

・コースの距離表示とガーミンの距離がほぼ一緒だった(ガーミンは途中でバッテリー切れましたが(^_^;))

・大会要項に「ゴミを1つは拾おう」と記載ありましたが、コース上に全く落ちてなかった。これも素晴らしい!



唯一心残りなのは、名栗エイドで「いくら牛肉ご飯」を食べ損ねたこと。私が到着したころには無くなってたようなので、次回は名栗まではちょっと頑張ろうかな。


来年は11/3開催予定。今回のコースに「長瀞アルプス」もつなげるか、武甲山をもう一回通って100マイル(160k)にするという噂もあるようです。


最後になりましたが、大会関係者の皆様、ボランティアスタッフの皆様、大変ありがとうございました!第一回でしたが、本当に素晴らしい大会でした。来年以降、間違いなく人気大会になると思います。




以上、長々とレポにお付き合い頂きありがとうございました。(^o^)


参加賞の手ぬぐい、バッジ、西川材のおフダ。

40



フィニッシャーTシャツはタイム入りで後日発送なので楽しみ!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:奥武蔵ウルトラトレイル
こんばんは、メテオデです。

FTR100レポの続きですが、今日の内容は若干怖いので、苦手な方は明日の朝に改めてご覧ください(^_^;)


************************

高低図2カバ坂峠より


刈場坂峠のエイド(星印)をスタートしてから先もずっと一人旅が続く。

ライトに自分の手が照らされて、大きな影にちょっとギョッ!とする。

「UTMFとか幻覚を見るってよく聞くけど、まだ一晩経ってないから大丈夫だろう」

と思ってたら、木の切り株が、、、









リラックマ


リラックマに見えました。よかったリラックマで(^o^)


と安心してたら、今度は落ち葉が、、、











スクリーム


スクリームの顔に見えてきました。(ちょうど葉っぱが顔みたいに並んでいる!)


「安心させといてからビックリさせるの、お願いだからやめて!」

と逃げ出したくなりましたが、あいにく山の中。落ち葉もずっと続いててスクリームだらけ。。。


怖いこと考えちゃいけない、逃げちゃだめだ、と思うほどつい「白装束で血だらけの女の人」とか「貞子」とか思いだしてしまいます。(ロングトレイルあるある?)



苦肉の策で、「そうだ、楽しくなる歌を歌えばいいんだ!」と思い立ち、サザンの「女呼んでブギ」を大声で歌いはじめる。


「♪オンナ呼んで、もんで、抱いて、イイ気持ち~!!」


はたから見たら「完全に変な人」です。



***********************



最後のピーク、丸山(960m)に4:00到着(スタートから23時間)。

37

丸山にはスタッフさんがいらしたので、「女呼んでブギ」聞かれなかったかちょっと心配になった。


丸山の後は下り基調、高低差700mを一気に下ります。(ちょっと上り返しがいやらしいですが)

丸山からの下り


「飯能アルプストレイルレース」でも通るコース。いつもはカッ飛ばすのですが、ヒザがガクガクしてちょっと無理。しかも夜露で岩がツルツルになっていたので、転倒しないよう慎重にゆっくり下ります。


ここでもトレイルには落ち葉が沢山あって、どうしてもスクリームに見えてしまう。しかも下り切った金昌寺辺りは墓地!

(ホントチビりそうでした・・・)

次回はこの辺にリラックマのぬいぐるみを並べて欲しい。



***********************



やっとの思いで金昌寺に5:30到着。(スタートから24時間30分

丸山~金昌寺の区間は「飯能アルプス」の時と比べて、倍の時間がかかりました。


38

大きなワラジ。本物のワラで編んであります。



金昌寺でトレイルは終わり、あとはロード7kを残すのみ。

ゴールに備えて、75Tが見えるようにトイレ前のベンチで上着を脱ぐ(^o^)

空もだいぶ明るくなってきた。旅の終わりも近い。。。



ワラジの写真に何か変なもの写ってません?キャー!→

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

copyright © 2017 風をあつめて~VOL.2 all rights reserved.Powered by FC2ブログ