プロフィール

meteodetrail

Author:meteodetrail
トレランがメインですがロードも頑張ります!


大会記録

【ロードレースPB】
 立川ハーフ 1:37:01(グロス)
(2015/3/1)

 古河はなもも 3:22:33(ネット)
(2015/3/15)


【トレイルレース・ウルトラPB】
 ハセツネCUP<71.5k> 13:49
(2013/10/14)

 伊豆トレイルジャーニー<72k> 11:46
(2013/3/10)

 神流トレラン<50k> 9:30
(2014/11/9)

 筑波連山トレイル<48k> 6:30(2014/8/31)

 飯能アルプス<37k> 8:15
(2014/5/25)

 奥武蔵ウルトラ<78k> 8:50
(2013/7/28)


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


ブログ村ランキング


DATE: CATEGORY:筑波連山天空トレイルレース
こんばんは、メテオデです。筑波連山レポのラストです。

 レポ1
 レポ2

第二関門を過ぎてから、足尾山まで100mほど登り返してからはほぼ下り基調。

17下り20160828

ロープにつかまりながら転げるように下って行きます。「武甲山トレイル」にも同じような激下りがありますので、激下り好きな方は是非!

足尾神社20160828

この写真撮られた記憶無いな。。。


***********************


「早歩き」の他に今回試したのは、ジェルを「味わわないで摂る」こと。UTMFでは大量(たぶん30個くらい)ジェルを摂ることになりそうなので、なるべく甘さを感じないで摂取する訓練です。

封を開けて、中身を舌のウラに絞りだし、そのまま飲み込むと甘さをあまり感じない、と某雑誌に載っていたので実行。今回3個ほどこのやり方でジェルを摂りましたが、普通に食べるより多少はマシかな~という感じでした。


***********************


グライダーの発進場所に出ました。去年はガスってて眺望ありませんでしたが、今年はいい眺め。

まさに飛び立とうとするところだったので、デジカメを構えて発進を待ちます。

19グライダー20160828


え~、なかなか飛びません…

3分くらい経過しましたが、風向きが変わるのを待っているのかな。。。

と思ったら、いきなり発射!

20グライダー20160828

他にも発進待ちしているランナーがいたので、一緒に「ウォ~」と歓声をあげて拍手!

高い所が苦手なので、グライダー乗るのは無理っぽい(^o^)


***********************


下りが終わり、ラストは畑の中のあぜ道を3kほど。往路で通ったロード横のあぜ道がコースになっているようです。大分疲れてきましたが、キロ5くらいで頑張って走ります。

やがて会場の建物が見えてきました。

ゴール20160828

前後にランナーがいなかったので、ジャンプしてゴール!

タイムは6:09。去年より10分くらい速かったのはトレイルの登りで頑張ったからかな?

21カキ氷20160828

ゴール後のカキ氷、なし、巨峰がうまい。ブッチギリで優勝した飯野選手がゴール横にいらしたので一緒に写真をとってもらいました。

飯野さん20160828

飯野選手のUTMFでの活躍に期待したいです(^o^)


************************


「くの一」のぐっさんも無事ゴール!

22ぐっさんゴール

着替え後、キミ兄さんと合流。初めましてのハナぽんさんともお会いできました。帰りはキミ兄さんのクルマで駅まで送って頂き、ありがとうございました。



ということで三回目の「筑波連山」でしたが、お天気も何とか持ち直し、無事完走できました。年々知り合いの参加も増えて嬉しい限りです。制限時間もユルめで渋滞もなくエイドも充実、ホントいい大会だと思います。

最後に、大会スタッフ、ボランティアの皆様、ありがとうございました!大会が続く限り参加しますのでまたよろしくお願いします(^o^)


来年はロングかな?

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:筑波連山天空トレイルレース
こんばんは、メテオデです。「筑波連山トレイルレース」レポの続き。

オー〇スポーツさんの写真が本日公開されました。前後しますが、ミドルスタート時の写真。

スタート20160828

キミ兄さん、ぐっさん、私の三人が映ってました(^o^)


***********************


今回のレースはUTMFのちょうど1ヶ月前なので、最近練習している「早歩き」を多用しました。

UTMFでは全行程のうちたぶん半分以上は歩くことになると思われるので(^_^;)、平日の練習の時も時々「競歩」チックに歩いています。最近では、平地でキロ5:30くらいで歩けるようになりました。今回も早歩きを入れることでダメージを少なくする作戦です。


***********************


さて、トレイルパート最初は吾国山までの400mの登り。筑波連山は奥武蔵っぽい直登が多くてシンドイ。

9吾国山20160828

トレイルも多少ぬかるんでましたが、去年ほどスリッピーではない。
時折倒木があり、跨いだり、下をくぐったりと、さながら障害物競争のようです。

10倒木20160828

序盤はまだ元気。

吾国山20160828


***********************


吾国山を越えると、ロードの下りが5k位。ここはキロ5くらいにペースアップ。林道の途中で、転倒したローディの方がいました。所々にコケや水たまりで滑りやすいところもあるので、ちょっと慎重に。

板敷峠(28k)には3時間で到着。ここら辺はずっとロードだったので、前を走るランナーに合わせて早歩き。


やがて登りの林道へ。ここら辺は歩いてる方が多く、早歩きでパスしながら進んでいると、後方から走る足音が近づいてきました。

「頑張って走ってる方もいるな~」と思っていたら、「メテオデさん?」と声をかけられる。



11-0キミ兄さん

キミ兄さんでした!

11キミ兄さん撮影20160828

私は歩いてます(^_^;)


歩くペースを上げて、後ろをしばしストーキング。10mくらい後方にいましたが、キミ兄さん、さすが歩かず着実に坂を走ってました。
キミ兄さんとご一緒するのは久しぶりでしたが、相変わらずフォームがキレイです。

12トレイル20160828

そうこうしていると、後ろから来たランナーに抜かれ、キミ兄さんとの間に入られる。。あわてて追いつこうとすると、、、

13トレイル20160828

キツイ直登キター!

14トレイル20160828


ここで昨晩のおつまみの残りの「じゃがりこ」をポリポリ。

ロードレースで補給食に「じゃがりこ」食べる方はたぶんきっといないと思いますが(^_^;)、トレイルレースでは「カレーせんべい」や「ハッピーターン」が無性に食べたくなるときがあります。
sadaさんが好きな「チップスター」もトレイルレースのエイドによく置いてありますね。


「じゃがりこ」効果でこの先の階段をちょっと頑張り、先行するお二人をパスして燕山(えんざん)に到着。

15燕山20160828

ミドルコースの大ボスをやっとクリアしました。


************************


その後もトレイルをふさぐ倒木が。ここは跨げないので、迂回してクリア。

16-1倒木


加波山神社。三度目なので、すでにおなじみの「二拍四礼一拍」でお参りしました。

16加波山20160828

この先はツルツルした岩場の登り。ここがコースで一番楽しいところで、ルンルンしながら登ります。

加波山もクリアし、第二関門(一本杉峠:36k)に4時間47分で到着。

18一本杉20160828

トイレが空いてたのでピットイン。エイドではフルーツ、チョコパン、きゅうり、ミニトマト、コーラを頂く。すぐスタートすれば6時間でゴール出来そうな時刻でしたが、まあいいか、と結局5分位休憩(^o^)

スタッフさんに「あと13kだからあっという間だよ~」といわれましたが、この先の激下りがキツいことを私は知っています。。。


~つづきます。


「じゃがりこ」にお湯をかけると三分で美味しいマッシュポテトが出来ます!(本当)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:筑波連山天空トレイルレース
こんばんは、メテオデです。

先週8/28に開催された「第3回筑波連山天空ロード&トレイルラン」。三年連続で「ミドルの部」に参加してきましたのでレポします。


<コース>
ミドルの部は48k。スタート~21kまでロード。それ以降はトレイルとロードがちょこちょこ出てきます。感覚的には(ロード:トレイル比率)は6:4~7:3位。
1コース図20160828

<高低図>
最高地点は燕山(701m)。累積標高はガーミンでは2000mちょっとでした。
2高低図20160828


***********************


前日は13:30頃に石岡駅到着。ホテルに荷物を預けて、コンビニで水分と翌朝用の朝食を購入し、14:30の送迎バスに乗り15:00に会場到着。雨が結構降っていましたが、しばらくすると上がりました。

ブリーフィングは16:00からなので、販売ブースをウロウロ。佐藤スポーツ、イノベイト、サロモンブースを物色していたら、飯野選手がいたのでちょこっとお話し。

飯野選手はNHK「グレートレース」好きにはおなじみのトップアスリート。主に海外のウルトラ、ウルトラトレイルで活躍されています。
国内レースでは「チャレ富士」を2014,2015に連覇。最近では1月に放送された「トルデジアン330k」でツメを痛めながらも激走する姿が印象的でした。

来月のUTMFに初参戦されるとのこと。「私も出るんです!」といったら「じゃあ、明日のレースは調整ですね~」と云われましたが、レベルが違いすぎます(^_^;) 明日はミドルの部の最後尾からスタートするとのことでした。

すーぴーさん、sadaさん、くの一メンバー、萌え太郎さん一家とも合流。ブリーフィング後はsadaさんカーに乗せて頂き、駅前のうどんやで夕食を摂り解散。山菜うどんを食べたんですが、ちょっと量が少なかったので、コンビニでカップめんとじゃがりこ、ビールを購入しました。21時就寝。。。


***********************


レース当日は2:30起床。恒例のジャムパンの他、おにぎり2個、からあげ、玉子焼き、ウィンナーを食べたらけっこうお腹一杯になり、思わず二度寝しそうになりました。3:20にチェックアウトし、3:40発の送迎バスで会場へ。

会場は石岡市の施設を開放してくれているので快適です。別棟の建物でも全階でトイレが使えるので、トイレ待ちも殆どありません。

まだ薄暗い中でのシューズ写真。
3-0シューズ20160828

くの一メンバーと。
3-1くノ一20160828
yoshimiさんとまゆさんはロング、ぐっさんはミドル。yoshimiさんは来月UTMFをご一緒する予定ですが、「何でミドルにしたんですか!」と怒られました(^_^;)

5:00になりロングの部スタート。パラついていた雨もあがりました。
4ロング20160828

5:05にミドルの部もスタート。直後に飯野さんにブチ抜かれる。。
5ロード120160828

前半のロードはキロ6くらいで走ります。15k過ぎから200mほどの登りがありますが、他はほぼフラット。
6ロード220160828

ブリーフィングでお話しのあった通り、先週の台風で路上は小枝や葉っぱが沢山あり、ちょっと走り辛い。
7ロード320160828

ミドル第一関門(21k地点)に2時間12分で到着。
8エイド20160828
お待ちかねのフルーツ!チョコパンも美味しくて3個ほど頂き、コーラもゴクゴク。

5分ほど休んでからリスタート。いよいよトレイルパートに入ります。


~つづきます。


朝から食べ過ぎと思った方は→

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:筑波連山天空トレイルレース
遅くなりましたが、ミドルの部ブッチ切りで優勝!

飯野さん20160828

した飯野航選手と写真を撮って頂きました。(^o^)

タイムは6:09。去年より10分くらい短縮できました。詳細は別途レポします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


DATE: CATEGORY:筑波連山天空トレイルレース
こんばんは、メテオデです。

「伊豆ヶ岳クィーンズトレイル」のエントリーが始まってますね。ユキさん、プロさんエントリーされましたか~?当日は応援に行く予定なので、他にもエントリー予定の方はお早めに!(つくば一週間前ですが(^_^;))


************************


「筑波連山トレイルレース」でご一緒する萌え太郎さんよりオーダーがありましたので、ロングの部サブ10の目安ペース表を作ってみました。とはいえ、私はロング走ったことないので、未知の部分(15k~42k)は推測ですが(^_^;)

サブ1020160826

初トレイルレースということなので、ロード部分はキツめ、トレイル部分はユルめの設定にしています。
(「ミドル区間タイム」は私がミドルをそこそこ頑張って走った時のタイムです)

まあ目安なので、多少時間が前後しても気にせずに行っちゃってください!


<スタート~第一関門>
・ロード部分はキロ5ではなくて(^_^;)、キロ6くらいで余裕を残す。
・15k過ぎからの200mのアップダウン4つもあまり飛ばさず、トレイルパートに備えるといいかなと思います。

<~第二関門>
・難台山までの500mの登り、道祖神峠までの200mの下り。
・序盤のトレイルパートなので、あまりガンガン行かずに抑え気味で。

<~第三関門>
・吾国山に登り返してから、500mの下りが6kほど続きます。
・下りの林道は走りやすいのでつい飛ばしたくなりますが、ここも温存。

<~第四関門>
・板敷峠から燕山まではコース最大の登りが600m。
・一番の頑張りどころなので、階段地獄を淡々と。「終わらない登りはない」です(^o^)
・加波山手前でちょこっと岩場が出てきますが、それほど険しくないです。

<~ゴール>
・一本杉峠からはちょこっと登りかえして、600mの下り。
・疲労で踏ん張りが効かなくなってると思いますが、トレイルは下りの転倒によるケガが多いので慎重に。
・眺めのいい場所にも出ますのでお楽しみに。
・最後の給水所を越えたら、往路で通ったフラットなロード。ラストは気力で頑張りましょう!


エイドの果物は美味しいんですが、カロリー系のものがあまりないので、定期的(1時間毎くらい)にジェルなどの補給食を入れるといいと思います。ウルトラトレイルはハンガーノックになるとバタッと動けなくなりますので。。。

また、トレラン特有の「階段の登り方(モモ押し)」がありますので、もしご存じなければ明日お教えしますね~



来年は自分もサブ10目指そう!(^o^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

copyright © 2017 風をあつめて~VOL.2 all rights reserved.Powered by FC2ブログ