プロフィール

meteodetrail

Author:meteodetrail
トレランがメインですがロードも頑張ります!


大会記録

【ロードレースPB】
 立川ハーフ 1:37:01(グロス)
(2015/3/1)

 古河はなもも 3:22:33(ネット)
(2015/3/15)


【トレイルレース・ウルトラPB】
 ハセツネCUP<71.5k> 13:49
(2013/10/14)

 伊豆トレイルジャーニー<72k> 11:46
(2013/3/10)

 神流トレラン<50k> 9:30
(2014/11/9)

 筑波連山トレイル<48k> 6:30(2014/8/31)

 飯能アルプス<37k> 8:15
(2014/5/25)

 奥武蔵ウルトラ<78k> 8:50
(2013/7/28)


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


ブログ村ランキング


DATE: CATEGORY:飯能アルプストレイルレース
こんばんは、メテオデです。

週末の南高尾ご参加頂いた皆様ありがとうございました!レポは別途書きますね~


*************************


「飯能アルプストレイルレース」レポ、ラストです。

飯能20160523(SAJさんHPより)



丸山からゴールまで。

高低図ラスト20160516

*************************


この先のコースもFTR、FTと同じ。昨年のFTRで夜中に走った時に幻覚を見たところ。

(昨年のレポ→FTRレポ7(私にもアレが見える!)


「リラックマまた見るかな~」などと考えながらボーっと走ってたら、コース間違えた・・・

このコースもう5~6回走ってて熟知しているはずなのに!親父にもブタれたことないのに!!これもリラックマの呪いなのか。。。


************************


幸い脚はまだ残ってたので、幻覚を振り払うつもりで下りに突入。レース初投入のシューズ「センスプロ」もいい感じで足に馴染んできましたが、この下りやっぱり長いな。。。

歩いてるランナーを何人かパスさせてもらい、お墓の横はダッシュして(^_^;)、金昌寺到着。タイムは7時間くらい。

12金昌寺20160516

最後のエイドでコーラを頂く。気温低めとはいえ、一気に500m標高が下がったため下界は暑い。

あとは2.4kのフラットなロードを残すのみなので頑張って走る。ロードは固いので、脚に堪えてジンジンする。


何とか歩かずに粘り、最後のゆるいカーブを下ってゴール!

ゴール20160515


ゴール後は冷たいお汁粉とノンアルビールで一息。氷入りの麦茶がサッパリして美味しい。

14おしるこ



ウェーブスタートなので、15分ほど待ってから完走証をいただく。昨年より30分短縮していたのはリラックマのおかげかな?


ゴール会場では「くノ一」のMさん、お久しぶりのハーレーさんともお会いできて、お互いの健闘を称えあいました。

Mさん、組長とも女子ヒト桁順位だったようで流石です。


ゴール後はすぐ横の「武甲温泉」でサッパリ。san-anさん、mizoreさんと合流しグビグビしました。


*************************


参加賞は可愛い手ぬぐい。

15てぬぐい20160516

この大会は参加費4600円(参加賞なしだと4200円)とトレイルレースにしては破格の安さです。去年のレポでも書きましたが、参加者数も少なくエイドも大充実していて、超お気に入りの大会です。

フル4時間ちょっとの「くの一」メンバーも見事ゴールされていたので、サブ4の方でしたらまず完走できると思います。コースはちょっとキツめですが(^_^;)。

ちなみに、パンフには累積標高1769mとありましたが、手元のガーミンでは3200mでした。(ちなみにオクムは2400m)


今年も新緑を楽しみながら気持ちよく走れました。大会関係者の皆様、応援していただいた皆様、ありがとうございました!



UTMFではどんな幻覚が見れるか楽しみ~!ではない(^o^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:飯能アルプストレイルレース
こんばんは、メテオデです。

レポの続き、中編です。


*************************


(伊豆ヶ岳よりスタート)

高低図20160515

伊豆ヶ岳にはクサリ場の男坂がありますが、大会コースは女坂を通ります。女坂といっても結構急な下りなので慎重に歩く。


今回アームカバーをしなかったため、延びた草木で腕に何ヵ所か切り傷を作りました。

二回程つまづき、スネもちょっと出血した感じがしましたが、気のせいだ!と思って進む。(ゴール後に見たらやっぱりちょっと血が出てた(^_^;)


伊豆ヶ岳から15分ほどで正丸エイド到着。

7正丸峠20160516

トイレを借りに茶屋に入ったら自転車ジャージの方が大勢。茶屋名物「ジンギスカン」のいい匂いが立ち込めていて、無性に肉が食べたくなる。

エイドではおにぎり、リンゴ、トマト、がぶ飲みメロンソーダを頂く。メロンソーダはエイドで飲むとメチャメチャ美味しい。たぶんオクムのエイドにもあると思いますので、ご参加の方は騙されたと思って是非お試しください(^o^)


だいぶ日差しが出てきたが、標高が高いので涼しい。携帯してる水がぬるくなるのでいつも正丸峠で入れ替えてるんですが、今回は大丈夫そう。


*************************


エイドでは3分ほどでリスタート。ここからは階段地獄が始まる。。。

8-0階段20160516

ハセツネのDVDで知った「階段の登りかた」。木の階段は端の部分に足を置くと安定して登れるらしい。

8-1階段20160516

こんな感じ。まあ、やっぱりシンドイ(^_^;)

エグい登りばっかりなので、ちょっとアタマがマヒしてきた。。。


*************************


大野峠到着。ここはオクムでも通りますね。

9メロン20160516

待望のメロン&冷やしうどん!毎年このエイドが一番の楽しみです。脇に腰掛けてじっくり味わう(^o^)



あとはラスボス丸山を残すのみ。またまたの階段をヒイコラ登ると見晴しのいい場所へ。

10グライダー20160516

パラグライダーの発着所にもなっています。高所恐怖症なので自分には無理そうだなあ。


*************************


この先しばらくは平坦なトレイルが続くので、今日初めて頑張って走る。(気持ちはキロ4:30、実際はキロ6:00(^_^;))

最後の登りでムダにダッシュしたら、丸山に到着したとたん両腿が「ピキーン!」と盛大に攣った。。。


しばらく走れない感じだったので、手すりにつかまりながらヨロヨロと展望台に登る。ハイカーさんが一組いたのでちょっとおしゃべり。武甲山はややかすみ気味でした。

11展望台20160516

展望台からコースを見下ろしたところ。ランナー通らないかな~としばらく待ちましたが、誰も通らない。攣りも治まってきたのでソロソロとコースへ戻る。


時刻は14:20(スタートから6時間20分)。

丸山はコース最高地点(960m)で、あとはほぼ下り基調。再び攣らないか心配しつつリスタート。


~続きます


オクムはロードよりトレイル通った方が距離が短いかな?(^o^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


DATE: CATEGORY:飯能アルプストレイルレース
先日参加した「飯能アルプストレイルレース」のリザルトが発表されていました。

 出走者数:421名
 完走者数:383名
 完走率:90.87%


ブログ村、「くの一」メンバーも全員無事完走!お疲れさまでした!\(^o^)/


*************************


それでは大会レポいきます。


朝6時起床。実家からスタート会場まで近いので一度会場で受付してから戻って朝食。コッペパンとゼリー、コーヒーを流し込み7:30に会場へ。

会場ではくの一メンバー4名、mizoreさん、san-anさんと合流。「奥三河パワートレイル」で入賞した組長のひとみさんがどれくらいのタイムで走るのか楽しみ。私はトレイルレースではハセツネ以外はタイムにあまりこだわらないので、今回も8時間切れればいいかなくらいです。

8時よりウェーブスタート。mizoreさんと真ん中くらいから出発。

0スタート20160516

スタート直後のロードはツマと息子、そしてサプライズ応援のうーぱはさんが見送ってくれました。いきなりトイレにいきたくなり、近くの公園のトイレにピットイン。ここでガーミンをスタートしていなかったことに気付く。。。

2kほどのロードが終わり、飯能アルプス登山口へ。ランナーが並んでますが、流れはスムーズ。

1登山口20160516

走りなれた飯能アルプスは飛ばさずに、周りにあわせて走ったり歩いたり。

2エイド20160516

エイドのフルーツがおいしい!スタッフさんありがとうございます。

ジャンプ20160515

ちょっとジャンプしてみたがイマイチ低いなあ。。。


3子の権現120160516

お天気は曇り。気温も例年に比べて低めでやや肌寒いくらいでしたが、走るのには気持ちいい。

子の権現手前からちょっとペースアップしてみましたが、心拍数もさほど上がらずいい感じ。


*************************


11時に子の権現到着。(スタートから3時間。15k地点)

4子の権現220160516
(うーぱぱスポーツ)

ここでもうーぱぱさんが応援にきてくれました。子の権現手前のロードに斜度20%の有名な激坂があるんですが、そこで坂錬されてこられたそうです。

エイドでサンドイッチ、おにぎり、きゅうり、コーラ3杯を頂き、5分ほど休憩してリスタート。


伏し目がちな一休さんも応援してくれます。

5-0子の権現320160516


巨大な手のオブジェ。子の権現周辺にはこのようなオブジェがあちこちあるらしい。

5-1子の権現420160516

夜見たら怖そう。。


*************************


アップダウンを繰り返して、待望のスイカエイド到着。

6スイカ20160516

今年初スイカでしたが、甘くてウマー!思わず4切れほどかぶりつきました。


ここら辺から前後のランナーが同じ顔ぶれになってきたので、おしゃべりしながら走る。うち一人はUTMFを完走された方。無駄のない足さばきが勉強になるので、思わず後ろからガン見(あ、オトコです(^_^;))


コース一番の激登りを何とかクリアし、12:15伊豆ヶ岳到着。(スタートから4時間15分経過。19k地点)

高低図20160515
(赤丸部分)


コースのやっと半分です。せっかくなので一緒だったランナーさんと写真を撮りあう。

6伊豆ヶ岳20160516

伊豆ヶ岳は奥武蔵屈指の人気のお山。お昼時だったのでハイカーさんが大勢休まれてました。おじいちゃん、おばあちゃん達が時折応援してくれ、手を振りながら進みます。


この先はまたまた激下り。次のエイドはお楽しみのアレだ!


~続きます。

アレはビキニギャルではありません(^_^;)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:飯能アルプストレイルレース
こんばんは、メテオデです。

○ールスポーツさんの写真が早速公開されていました。トレイルレースは参加者少ないので早いですね~


スタート一時間後なのでまだ元気(^o^)
ラン220160515


ヘトヘトでゴール!
ゴール20160515



また、Youtubeにも今年走られた方がレース中の動画をアップしてくれていました。



2:30あたりにうーぱぱさんがチラッと映ってます(^o^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:飯能アルプストレイルレース
こんばんは、メテオデです。

週末は今シーズン2つめのレース「第4回飯能アルプス~奥武蔵丸山スーパートレイルラン」。
今年で4回目の参加です。装備はこんな感じで準備しました。

装備20160511


(左)
・防寒着:TNF ホワイトランニングジャケット
・レインウェア:モンベル バーサライト(上下)
・ファストエイドキット一式、エマージェンシーシート

(中)
・ザック:サロモン ウルトラセット(3ℓ)
・補給食:そのまんまレモン
・ライト:ペツル e-ライト

(右)
・防水袋
・ジェル:3個
・ソフトフラスク:500ml×2本



写真以外では、ハンカチ、お金、保険証、ケータイ、デジカメも持つ予定。

水分は2本のボトルそれぞれに水とアクエリ。エイドが多く、ざっくり1時間置きにあるので、足りなくなったら随時補給します。

エイドで色々頂くので、私の場合はジェルは3本で足ります。「そのまんまレモン」は気分転換用(^o^)


*************************


続いて、初参加の方に贈る「飯能アルプスの走り方」です。


<高低図>(赤丸はエイド9ヶ所)
コース20160511


①スタート~子の権現(14k)(エイド1、2、3)
・ここは試走したので割愛します(^o^)
・シングルトラックではやや渋滞しますが、序盤なので周りに合わせて淡々と進みます
・関門時間がスタートから4時間30分くらいなので、4時間くらいで子の権現に到着すれば安心
・子の権現にはトイレ、茶屋、自販機があります。「金のワラジ」はコースからはずれた場所にあります

②~正丸峠(21k)(エイド4、5)
・この先はだいぶバラけてくるので走りやすくなります
・一旦下ってからの登り返しが結構ツライ。コースの中で一番の急登!
・伊豆ヶ岳の手前にニセピーク(古御岳)あり
・伊豆ヶ岳周辺はハイカーさんも多く、ちょっと渋滞するかも
・正丸峠はほぼ中間地点(トイレ、茶屋あり)。私はここで顔を洗ってサッパリしてから後半に備えます
・エイドの「がぶ飲みクリームソーダ」が美味しい!

③~大野峠(27k)(エイド6、7)
・ここも一旦下ってからのアップダウンが連続します
・途中急な階段があって、たぶん「ウェ~!」となりますが(^_^;)ここはガマンのしどころ
・大野峠手前には大きな岩場がありますが、ガイドのロープをたどって焦らず進めば大丈夫
・大野峠エイドには「メロン」があるはず(^o^)

④~県民の森公園(30k)(エイド8)
・大野峠の直後に朽ち気味の階段あり
・やや広めのトレイルの後は最後の登り。もう登らなくていいんだ!と思えば頑張れます
・丸山山頂の展望台からは武甲山がよく見えます(わざわざ登らないといけませんが)
・県民の森にはトイレ、水道、自販機あり。「奥武蔵ウルトラ」のビキニギャルエイドはこの近く(^o^)

⑤~ゴール(エイド9)
・ここから4kほどで一気に700mを下ります。
・下りはなかなか終わらなくてウンザリしますが気長に進みます
・前半は走りやすいですが、途中ガレ場や滑りやすい箇所もあるので転倒に注意
・お墓が見えてきたら最後のエイド「金昌寺」も近い。トイレあり。
・標高が下がると気温も上がってムワッとしますが、残りは2kのロードのみ
・陸橋が見えてきたら道路の反対側に渡り(誘導スタッフさんいます)、武甲温泉でゴール!


*************************


丸山(標高960m)まで、アップダウンを繰り返す登り基調のタフなコースですが、ゴール後の温泉&ビールは格別です。

今の所お天気も晴れそうですね(^o^) ご参加の皆さん、楽しく行きましょう! 


メロンとスイカが楽しみです

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

copyright © 2017 風をあつめて~VOL.2 all rights reserved.Powered by FC2ブログ