プロフィール

meteodetrail

Author:meteodetrail
トレランがメインですがロードも頑張ります!


大会記録

【ロードレースPB】
 立川ハーフ 1:37:01(グロス)
(2015/3/1)

 古河はなもも 3:22:33(ネット)
(2015/3/15)


【トレイルレース・ウルトラPB】
 ハセツネCUP<71.5k> 13:49
(2013/10/14)

 伊豆トレイルジャーニー<72k> 11:46
(2013/3/10)

 神流トレラン<50k> 9:30
(2014/11/9)

 筑波連山トレイル<48k> 6:30(2014/8/31)

 飯能アルプス<37k> 8:15
(2014/5/25)

 奥武蔵ウルトラ<78k> 8:50
(2013/7/28)


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


ブログ村ランキング


DATE: CATEGORY:トレイル練習(丹沢方面)
こんばんは、メテオデです。

エヴァやジョジョ、スパイ大作戦を見るのに忙しくて、「逃げ恥」は第四話以降は観るのを断念しました(^_^;)
お正月にまとめてみようと思います。


******************


12/10(土)にチャレさん、アンジーさん、mizoreさんと丹沢に行ってきました。

すでにみなさん楽しいレポを書かれているので、私はザッと。

トレランシューズでお山に行くのはUTMF以来2ヶ月振り。ロード2連戦のご褒美です。

1.シューズ20161213

チャレさんと同様、私もおニューのトレランシューズ「SENSE MANTRA2」だったのでテンション高く、集合時間の30分前に渋沢に到着しました(^_^;)

キロ何分とかサブなんちゃらとか気にしないトレランはやっぱり楽しいな~

2.塔20161213

塔ノ岳山頂でのお気に入りの一枚。お山では皆さん笑顔です(^^)

ご参加の皆様お疲れさまでした!


鍋割山荘の「食べログ」は→こちら

 この地図見てもたぶん行けないと思う(^_^;)


鍋割山で鍋焼きうどんの頼み方は、

 ①小屋の入り口でリュックをおろす(背負ったまま入ると小屋のお姉さんに注意されます(^_^;))

 ②伝票に名前と注文数を記入(「メテオデ」とは書きませんでした)

 ③出来上がるまで小屋の中で待つ。ストーブがあるので暖かい。

 ④名前を呼ばれたらイソイソと取りに行く。おはしと七味があるのでお忘れなく。

 ⑤小屋の外でも持ち出せるので、お外でいただきます!

 ⑥食べ終わったら鍋を重ねて返却

とこんな感じ。


小屋の中は出来上がり待ちの人でごった返してるので、臆せず伝票を書きに突入しましょう(^o^)

11時前だと30分も待たずに食べられると思います。(今回は10:30頃に到着して、20分待ちくらいでした)



写真は数年前の大雪の翌日の鍋。

3.雪20161213


次回は雪が降ったら行こうかな~

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:トレイル練習(丹沢方面)
こんばんは、メテオデです。

丹沢クリステルの姉、丹沢キャサリンに逢いに行ってきました。

3キャサリン20160910


<高低図>

大倉~バカ尾根~三ノ塔~丹沢山のピストン(累積標高2000m)
13高低図20160910


***********************


8:00渋沢駅に集合、バスで大倉へ。

1大倉20160910


今回のメンバーはsadaさん、アンジーさん。私も含めて、年内にフル走る予定のない三名です(^o^) お二人とも初丹沢!

2シューズ20160910


丹沢クリステルを激写するsadaさん。

4sadaさん20160910

大倉尾根(通称バカ尾根)の歩きにくい階段をテクテク進みます。

12バカ尾根420160910

標高1000mを越えて眺めが良くなってきました。

5バカ尾根20160910

三ノ塔手前ラストの階段。

11塔バカ尾根320160910

約2時間で塔ノ岳(標高1491m)到着。ガスってて眺望なし。。

6塔20160910

***********************


1年振りのバカ尾根でしたが、なかなかツラい。暫し休憩後、丹沢山へ向かいます。

7丹220160910

塔ノ岳を過ぎるとハイカーさんがグッと減り、走れるところは走ります。気温も20℃以下で結構ヒンヤリしました。

30分程で丹沢山(1567m)到着。

丹沢山201609112

丹沢山は一応「百名山」ですが、深田久弥が日本百名山に選んだ「丹沢山」とはこの山だけではなく、丹沢周辺の山々の総称らしい。

***********************


復路はググッと下り、走りやすい林道へ。

9林道20160910

最近ゆっくりペースばかりなので、お二人のペースについていけず(^_^;)

全行程約5時間30分くらい。下界は暑い。。。

10ゴール20160910

予定のあったアンジーさんとは渋沢駅で別れ、sadaさんと「さざんかの湯」でサッパリしました。


今回の山行は山頂付近はあいにくガスっていて富士山が見えずザンネンでした。お天気のいい時を狙ってまた行きましょう!


次回は鍋割山の鍋焼きうどんで(^o^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:トレイル練習(丹沢方面)
こんばんは、メテオデです。

土曜日は家族イベントがリスケになったので、急遽丹沢方面のお山へ行ってきました。


<コース>
渋沢駅~大倉~二ノ塔~ヤビツ峠~大山下社~浅間山~高取山~東海大学前駅ゴールの25k。(休憩込みで6時間45分)
1コース20160807


<高低図>
累積標高は2100m。
2高低図20160806


*************************


7:30過ぎに渋沢駅到着。バスで大倉へ。車内は20名位(トレランの方:2、駒沢Tを着たお兄さん組:2、山ガール:2、残りはご年配ハイカー)。夏の丹沢方面は他のシーズンよりもやや少な目。やっぱりヒルのせいかな。

大倉どんぐりハウス到着。山の方はやや雲が多い感じ。

3大倉20160806


8:10出発。今回はUTMF向けということもあり、前半は林道を走ることにしました。「風のつり橋」を渡り、山岳スポーツセンター横から「裏丹沢林道」を3kほどの登り基調のロード。

奥武蔵グリーンラインに比べて、アップダウンは少な目ですが、ダラダラと登りが続きます。クルマも殆ど通らないので路面は結構ワイルド。

4林道20160806


途中の葛葉川を通るところで、沢登りをされている方を見かける。夏の沢登りは楽しそうですが、防水リュックとか色々装備が要りそうだなあ。

5沢登り20160806

林道の途中から登山道に入ります。二ノ塔への登山ルートはあまり踏まれておらず、何度かコースロスト。。。ヤブの斜面をよじ登りながらヘイコラ進む。


雲が流れてきて、ちょっと視界が出てきました。

6ガス20160806

二ノ塔(1100mくらい)へ10時過ぎに到着。スタートから2時間位経過。三ノ塔方面が良く見えます。

7二ノ塔20160806

ここからはヤビツ峠方面へ下ります。逆方向から登ってくるハイカーさんも多いのでゆっくりペースで。夏山らしい青空が気持ちいい。

8ヤビツ方面へ20160806

40分程で「護摩屋敷の水」到着。前回来たときは、ペットボトルを何本も抱えた地元の方が大勢いましたが、今日は誰もおらず。

9湧水20160806

今日持ってきた2リットルの水分が殆ど無くなっていたので、ここで満タン補給。冷たくて美味しい!

先ほどの「裏丹沢林道」からここまでずっとロードを走っても来られます。水場もあり、夏も涼しいので峠走にもおススメです。


*************************


歩きながらおにぎりを食べ(^_^;)、ヤビツ峠でトイレ休憩。ローディーの方が10名くらいで、ランナー姿の方はおらず。

10ヤビツ峠20160806


イタツツミ尾根を登り返し、25丁目の分岐から大山山頂へ行かずに岩場を下ります。幼稚園児くらいの子供がガンガン登っててビックリ。

11大山からの下り20160806

12:30頃、阿夫利神社へ到着。何かイベントやってるみたいでノボリが沢山ありました。

12下社20160806

神社内にも水場があるので補給。ちなみに下社の巫女さんは美人揃いで有名です(^o^)

いつもの茶屋でカキ氷を食べる予定でしたが、お腹が空いたので「冷やしとろろうどん」に変更。つけあわせの「きゅうりのナムル」もイケました。

13冷やしうどん20160806

壁に間寛平さんの色紙を発見。芸能人の方も結構来てるようです。

14店内20160806

下社からは今日も江の島が見えました。湘南ビーチ方面はきっと盛り上がってるんでしょうね~

15江の島方面20160806

江戸時代には、1週間くらいかけた「大山詣」と「江ノ島詣」の「セット詣」が娯楽の一つだったらしいです。距離はざっくり調べたら33kくらいなので、そのうち行ってみようかな。


*************************


帰りはいつもの浅間山~高取山ルートで7kほどの下り基調。途中でトレラン姿の方と何人かすれ違いました。

16ハイキングコース20160806

このルート後半の「弘法山ハイキングコース」はほぼフラットで走りやすくて快適です。

15時ちょっとまえに東海大学前駅の「さざんかの湯」ゴール。サッパリしてからは「大山とうふ」を頂きました。

17大山とうふ20160806

夏の丹沢方面はヒルが出るので敬遠されがちですが、今回は被害にあわずにすみました。このコースはロードあり、トレイルあり、水場あり、岩場あり、登り返しあり、のお気に入りコース。大会前にもう一回くらい行けるかな。


巫女さんに会いにいきたくなった方は(^o^)→
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:トレイル練習(丹沢方面)
こんばんは、メテオデです。


今年のつくばマラソン開催日はてっきり11/27かと思っていましたが、HPみたら11/20開催のようですね。

大田原マラソンの開催日は週の真ん中の11/23なので、やっぱり今年もつくばの人気がありそうな気がします。

エントリーはいつかな?


*************************


さて、GWの締めくくりは丹沢へ行ってきました。今回は混雑を避けるべく、マイナールート。


<コース>
大倉スタート~三ノ塔~二ノ塔~表丹沢林道~塔ノ台~ヤビツ峠~柏木林道~裏参道~蓑毛越~浅間山~高取山~念仏山~東海大学前ゴールの約25k。(休憩込みで6時間30分)
1コース20160508


<高低図>
累積標高は意外とあって1900m。中間の平らな所はカップめん休憩も含みます(^o^)
2高低差20160508


*************************


いつもの新宿6:19発の小田急に乗り、渋沢駅7:31着。渋沢からほぼ満員のバスで大倉どんぐりハウスへ到着し、8時過ぎスタート。私以外の全員が塔ノ岳、鍋割山方面に向かったようで、三ノ塔方面は誰もおらず。。。

「風のつり橋」を渡ってから階段をちょっと登ると林道に出ます。

3林道20160508

ここからしばらくは林道をエッチラ進む。奥武蔵グリーンラインより傾斜がキツめなのでほぼ歩く(^_^;)

4登山口20160508

2.5kほどで牛首に到着。ここから林道を離れトレイルに入ります。山頂まで2.4kはほぼずっと登り。

5山頂20160508

誰にも会わずに静かな山道を進み、1時間弱で三ノ塔山頂到着。大倉からは標高差900mくらい。


左に行くと塔ノ岳方面ですが、今回は右へ進み、5分程で二ノ塔へ。この5分の間で、ヤビツ峠方面から登ってきたハイカーさん20人位とすれ違いました。二ノ塔から右折し、菩提方面へ下ります。

6二ノ塔20160508

二ノ塔もハイカーさんがあまり通らないルートで、荒れ気味のトレイル。踏み跡もほとんどなくて何度かロストしそうになる。。

7二ノ塔220160508

下から見上げたところ。

40分ほどでロード(表丹沢林道)に出ました。

8二ノ塔登山口20160508

お腹が空いてきたので、ここでお昼休憩。本日はバーナーを持ってきたのでお湯を沸かします。

9バーナー20160508

ちょっとリッチに「贅沢とろみふかひれスープ」のカップめん。

10カップめん20160508

初めて食べましたがメチャクチャ旨い!お山でのカップめんはいつもおいしいですが、さらに上をいく予想以上の旨さでした。とろみが最高!(^o^)


休憩中、林道をトレラン姿の方々が挨拶しながら10名位通り過ぎました。牛首からトレイルに入らず、林道を走ってきたようです。
(ちなみにこの道をずっと進むと「ヤビツ峠」を通るロードに出ます)


リスタート後は、林道をしばらく進む。

11新緑20160508

新緑が気持ちいい~!標高も700mくらいなので、日差しの割にはヒンヤリしてました。


菩提峠の先に湧水(護摩屋敷の水)があるので、このルートは暑い季節の練習にも良さそう。

今日はまだ水は残っていたので湧水場には立ち寄らず、塔ノ台方面へ。

12発着所20160508

ハンググライダー発着所からの眺め。高度感があって足がすくみました。。。

13塔ノ台20160508

塔ノ台休憩所。塔ノ台ルートは眺望がほとんど無いせいかハイカーさんもおらず、シングルトラックを独り占め状態。アップダウンがそこそこあるので走るのはちょっとシンドい。

1時間程で「ヤビツ峠」到着。さすが「ローディーのメッカ」だけあって、自転車の方が大勢休憩してました。

14ヤビツ20160508

看板に自転車置いて写真撮るのね。。


トイレに寄って休憩してたら、近くにいたハイカーさんに、

「塔ノ台でクマに会ったよ!大丈夫だった?」

といわれ、ちょっとギョッとしました。

先ほどの塔の台休憩所の先あたりでコグマに遭遇されたそうです。すぐに逃げたので大丈夫だったそうですが、丹沢にもいるんですね~

その方はよくクマに会うらしく(^_^;)、雲取山のクマの巣の場所とかも教えてもらいました。


*************************


ヤビツ峠からは大山方面に向かわず、分岐を右に進み「柏木林道」へ。結構岩だらけのガレ場もあり、すぐ横が崖なので慎重に進みます。

15柏木林道20160508

途中から川沿いのロードに出ます。空気がヒンヤリしていて、夏も涼しそう。


40分ほど下り、蓑毛へ到着。ここからは「裏参道」ルートで再び300mほど登り返します。

16蓑毛越20160508

石が敷き詰められた道をテクテク歩き、30分程で蓑毛越に到着。

この先はいつもの「大山~鶴巻温泉ピストン」ルートへ合流して下山します。


結構疲れてきたのでノンビリ走ってたら、「INOV-8」のタロンを履いたトレラン女子に「こんにちは~」と挨拶されながらブチ抜かれる。一瞬ついていこうかと思いましたが、凄いスピードで下りをカッ飛ばしているので諦めました。。。


前回の4月に走った時よりもアップダウンがキツく感じます。ゼイハアしながらやっと念仏山に到着。

江の島から先に三浦半島が見えてちょっと感動!

17念仏山20160508

ハイキングコースを進み、「東海大学駅前方面」の標識で右折。

18分岐20160508

畑みちを通って「さざんかの湯」ゴール。トータル6時間30分の山行でした。


*************************


家に帰ってから調べてみましたが、丹沢でクマに遭遇してる方結構いるようです。ソロ山行の時はまめにクマ鈴鳴らそう。
(マイナールートは遭遇しやすいのかも知れません(^_^;))

GWの山行は今回の丹沢のみでしたが、ウルトラ練の後だったせいか後半結構疲労感がありました。


今週末はいよいよ「飯能アルプストレイルレース」。走り込みはややセーブしてレースに備えようと思います。


次は「丹沢スタンプラリー」やろうかな? しかし私もスタンプラリー好きだ(^o^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:トレイル練習(丹沢方面)
こんばんは、メテオデです。

千葉では暴風がビュービュー吹き荒れていますが、本日レースだった皆様お疲れ様でした!
なかなかキツイコンディションだったようですね。


*************************


昨日は当初予定の鍋割山ではなく、大山へ行ってきました。


<コース(約26k)>
鶴巻温泉駅~善波峠~念仏山~高取山~浅間山~蓑毛越~大山山頂(1252m)~見晴台~阿夫利神社下社
帰りは同じルートで鶴巻温泉駅ゴール。休憩入れて約5時間30分。

1コース20160416

<高低図>
2高低図20160416

このコースはほぼ上りが続くのでキツイんですが、色々なトレイル(山道)があるので楽しい。前半は眺望がないせいかハイカーさんも少な目です。


*************************


7:30過ぎに鶴巻温泉駅に到着。
コースにはいると、コンビニで見かけたハイカーの若いカップルがいました。ここでハイカーさんに会うのは珍しい。

シカよけの柵を通過。初めて来たときは行き止まりかと思いました(^o^)
3-0柵20160416

エグイ根っこをヒーヒーいいながら登ります。
3根っこ20160416

1時間程で高取山到着。
4高取山20160416

ここからは走りやすいトレイルが続きます。
5トレイル20160416
数名のトレランの方とすれ違ったのでご挨拶。しかし、この時間に下山するということは何時にスタートしてるんだろう?

40分程で蓑毛越に到着。
6蓑毛越20160416

ちょっとしたクサリ場もあります。
7クサリ場20160416

ガレ場はグネらないように慎重に進む。
8ガレ場20160416

ハイカーさんも増えてきたので最後はゆっくり登りながら山頂到着。
9山頂20160416

トータル2時間40分くらい。ガスっていて眺望ゼロ。。。
眺望2016416

写真を撮って頂きました。
10山頂20160416
気温も10℃以下で寒い。ハイカーの皆さんはダウンを着こんでました。


途中イヌを連れたハイカーさんがいたので撮らせてもらいました。
11犬20160416
カメラが嫌いなのかなかなか正面を向いてくれず、何だか分からない。。。

ここにも「ギャバン」が。
12ギャバン20160416

見晴台を経由して、山頂から1時間ほどで阿夫利神社下社に到着。
13下社

いつもの茶屋でおばちゃんにご挨拶。今日はきのこうどん。
14きのこうどん20160416
しょっぱいダシが美味しい。お話しを伺うと、金曜日はいいお天気だったようです。


30分程休憩して下山開始。いつもはのんびり行くのですが、今日はちょっとがんばって走ってみました。ガレ場では「重心をギリギリまで後ろ足に残す」走り方を試してみましたが、なかなか難しくてコケそうになる。。。

途中で、朝見かけたカップルお二人に再び遭遇。男性の方は余裕がありそうでしたが、女性の方は辛そう。ここから更に山頂を目指すようでした。


お山の桜はまだ見頃でした。
さくら2016416

ハイキングコースから先はハイカーさんが増えてきたので歩きも交えつつ、1時間30分ほどで鶴巻温泉ゴール。駅前の温泉でサッパリしました。いつもはビールを飲むのですが、今日はガマン。


*************************


一旦家に帰り、船橋の「加賀屋」へ。
15-0加賀屋

カッパハイで乾杯!(^o^)
15カッパハイ

結構酔っ払って後半ウトウトしてしまいスイマセンでした。。。



山行をリスタートしてから1ヶ月、だいぶ山脚になってきたような気がしますが、上りがまだイマイチ。平日のゼイハア錬もそろそろやらないといけないかな~


UTMFはこの6倍くらいかな?

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

<装備>
リュック・・・グレゴリー:ミウォック(20ℓ)
水分・・・1.5ℓ(ペットボトル(アクエリ)、ソフトボトル(水))
補給食・・・ドライフルーツミックス、ジェル、おにぎり(2個)
シューズ・・・サロモン:SENSE MANTRA
レインウェア・・・モンベル:バーサライト(上下)
防寒着・・・ノースフェイス:ホワイトランニングジャケット
その他・・・e-ライト、ファストエイド一式、ケータイ、デジカメ、着替え一式


copyright © 2017 風をあつめて~VOL.2 all rights reserved.Powered by FC2ブログ