プロフィール

meteodetrail

Author:meteodetrail
トレランがメインですがロードも頑張ります!


大会記録

【ロードレースPB】
 立川ハーフ 1:37:01(グロス)
(2015/3/1)

 古河はなもも 3:22:33(ネット)
(2015/3/15)


【トレイルレース・ウルトラPB】
 ハセツネCUP<71.5k> 13:49
(2013/10/14)

 伊豆トレイルジャーニー<72k> 11:46
(2013/3/10)

 神流トレラン<50k> 9:30
(2014/11/9)

 筑波連山トレイル<48k> 6:30(2014/8/31)

 飯能アルプス<37k> 8:15
(2014/5/25)

 奥武蔵ウルトラ<78k> 8:50
(2013/7/28)


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


ブログ村ランキング


DATE: CATEGORY:トレラン大会
こんばんは、メテオデです。

仕事でちょっとトラブルがあり、本日10時からのハセツネにエントリーできず。。

ということで、「上州武尊山70k」にエントリーしました。(実際は75kみたい・・・)


「上州武尊山」は50kだった頃に一度参加したことがあります。

20170601武尊山

こんな感じのエグイ登りが延々2時間くらい続いた記憶があります(^_^;)

ストックは途中まで使えないみたいですね~


ご参加の皆様よろしくお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:トレラン大会
こんばんは、メテオデです。


今年の「梅雨明け葛西臨海公園 7時間走(村での通称:葛西セブン)」は7月23日(日)開催のようです。

 エコジャーニークラブ2017予定

「日光ウルトラ」(7/2)のダメージが取れていたら、たぶん当日受付できるはずなので、参加したいな~と思います。


また、「スポーツエイドジャパン」さんも2017年の予定が発表されています。

 SAJ2017予定

去年「川の道フットレース520k」を完走されてるM谷さんは、今年も参加。サブ5日を狙う!といっていますが、どういう単位なんだ(^_^;)。。。


***************


今年のトレイルレースはUTMFが未開催とのことで、こちらをメインにする予定です。

武尊山ロゴ20170110

「上州武尊山(じょうしゅうほたかさん)スカイビュートレイル120k」 →YNMC HP(今年の開催日は未発表)


元々は登山家・山田昇さんの功績を称えた「山田昇記念杯登山競争大会」という山岳レースでした。確か10kの荷物を背負うルールで、鏑木さんが初めて参加したトレイルレースです。(鉛10kを背負って走った、って聞いたことがあります)

数年前よりトレイルレースになり、ここ数年は120k、60k、30kと三つのカテゴリーで開催されています。

たぶん同じこと考えるトレイルランナー大勢いると思いますので、エントリー競争が激化しそうだな。。


***************


コースは日本百名山・山岳信仰の山でもある上州武尊山(2158.3m)がメイン。

<標高図>
標高図20170110

累積標高差はUTMFを凌駕する9200m!(UTMFは7500m) 

昨年の完走率は65%。制限時間は35時間。キツいことは間違いありません。


以前も書きましたが、120k大会になる前に「50kの部」に参加したことがあります。

武尊50k20170110

この時は山頂で写真をバシバシ撮りながら長居していたら途中の関門がギリギリになってしまい、関門の直前を泣きの全力で走って1分前に通過したヒヤヒヤもんのレースでした。(^_^;)

武尊関門2017010

関門到着後、トレインの皆さんと一緒にぶっ倒れるの図。(この大会はストックが使えます)

私がこれまで参加したトレイルレースで、1kラップを3分台で走った大会が二つあるんですが(もちろん1kだけ)、1つは二年前のハセツネゴール直前、もう一つがこの「上州武尊山」の途中関門前です(^_^;)

今回参加することになったら、道中はゆっくりしないように気を付けたいと思いますが、9月の紅葉はキレイなんですよね~(^o^)

ご一緒される方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。(sadaさんは確定ということで!\(^o^)/)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:トレラン大会
こんばんは、メテオデです。


昨年12/23に開催された「TOKYO八峰マウンテントレイル」にボランティアで参加してきましたので遅ればせながらレポします。

おっさんランナーさんの「TOKYO八峰」レポでも、私が担当した第三関門が近づいてきたので(^o^)


ボラで頂いた参加賞Tシャツは、昨日の「稲毛練習会」で着たものです。

八峰T20170108


****************


 TOKYO八峰大会HP

この大会のボラは昨年に引き続き2度目。今年のKFCさんのボラ募集は昨年やった方のみだったようです。

「TOKYO八峰マウンテントレイル」は市道山、醍醐丸、陣馬山、堂所山、景信山、小仏城山、大洞山、草戸山の八つの山を走破する約40kのコース。


八峰コース20170109

ハセツネCUP前半の難所「峰見通り」から、醍醐丸経由で和田峠へ下り、陣馬山~城山まで縦走。大垂水峠から南高尾を経由して高尾駅近くの落合公園ゴール。

関東近辺でトレランやっている方にはおなじみのルートですが、前半飛ばしすぎると後半の細かいアップダウンで地獄を見るという、ややキツめのコース設定。

KFCさんのHPでも難易度5。ちなみに「高水山トレイル」は30kコースが難易度4、15kコースが難易度2です。

(「高水山トレイル」は2/10までエントリー募集してますので、市川パパさん是非!(^o^))


****************


ボラはゴール地点の落合公園(高尾駅徒歩15分)に8:30集合。

ゲート20170109

スタッフさんのクルマで近くまで移動し、トレイルを30分程エッチラ登る。この日は「足立フレンドリー」と同じ日。ロード大会にはやや暑すぎる気温で申し訳ありませんでしたが、絶好のお山日和!


今回は第三関門で通過ランナーの数をカウントする担当。スタッフさんからカウンターを手渡される。

カウンター20170109

トレイルレースでは滑落や道迷いなどによる遭難者が出ないように、ロード大会以上に各関門で通過者数をシビアにチェックします。

八王子名物「都まんじゅう」がエイド地点に届いたので並べます。

都まんじゅう

出来立てのホカホカだったのでチョコッと味見。白あんがおいしい!


トップランナーがそろそろ通過するとの連絡が入り、スタッフさんと各持ち場で待機。マイカップ持参の大会だったので、紙コップは並べず、ペットボトルからランナーが各自給水する仕組みです。

ランナーを待つ20170109

今回ボラスタッフとしてご一緒した「サンタ帽」をかぶってる方は、何と「東京マラソン」に6回連続で当選しているそうです(今年も当選)。プレミアム会員ではないそうで、世の中にはこんな強運な方もいるんですね~


****************


11:00前後から続々とランナーが通過しはじめますが、速い方は給水せずほぼスルー。ヒマなので応援に精を出します。

12:00頃にゲストの鏑木さんが到着。スタッフさんに写真をせがまれ、私がシャッターを押す(^_^;)

鏑木さん20170109

去年と同様、最後尾から500人ぐらいをブチ抜いたようでした。流して走ってたようですが、今年も「黄金のステップ」が生で見れて嬉しい!


今回の大会は「くの一メンバー」も多数参加。

くノ一20170109

100マイラーなお二人&組長。(先日「伊豆ヶ岳」のリザルト見てたら、組長が数年前にタイム2時間で優勝してました)

マチルダさんはご夫婦で参加。旦那さんに写真を撮ってもらう(^_^;)

マチルダさん20170109

後半になるほどバテ気味のランナーが増えてきます。マイカップやボトルに水を注いだり、おまんじゅうを勧めたりと結構忙しくなる。

第三関門は14時に閉鎖。リタイア者はロードを下って収容バスでゴール地点へ。ボラスタッフはエイドを撤収して別ルートで下山。「都まんじゅう」が余ったので一包み(36個入り)を頂きました。


****************


ゴール地点に戻り、15:30頃ボラは解散。大会参加後の「くノ一」メンバーと高尾山口駅前に集合し、バスで忘年会会場へ。

会場は「山の神」という郷土料理のお店。

山の神20170109

2階の大宴会場(定員70名)を貸切。(70人もいなかったですが(^_^;))

山の神220170109

ビール・お酒が飲み放題だったので、レース終わった皆さんはハイテンションでガンガンいってました。

以前も書きましたが、上着を脱いで「激沈Tシャツ」を見せたとたん、こんな感じで、

激T20170109

モテまくり!

ということで高尾の夜は更けていきました。。。

今年も色々企画するようなので、「くノ一研究生」としては総選挙に向けて頑張ろうと思います!



繰り返しますがヤラセではありません(^o^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:トレラン大会
伊豆トレイルを爆走する鏑木さん。

9.鏑木さん20161208

今週末は「伊豆トレイルジャーニー」が開催されますね。私は2013年3月に参加したことがあり、ブログ村でも今回参加される方がおられるようなので、ご参考までにレポ書いてみます。(3年以上前なので記憶がだいぶ薄れてますが(^_^.)


******************


2013年は記念すべき第一回大会。「参加のしおり」が大会1週間前になってやっと届くなど、直前まで運営がバタバタしてましたが大会当日の運営はすばらしく良かったです。

近藤真彦(マッチ)が参加するとのウワサがあり(名簿に名前があった)、レース前からザワザワしてました。結局ご本人でしたが、レース中は会えませんでした。



<コース>
西伊豆の松崎町をスタートして修善寺ゴールの、伊豆半島を縦断するコース。距離は70kちょっと。

1.地図20161208
今年のコースと若干違うようですが、ほぼ同じかな。


<高低図>
累積標高4000mくらい。
2.高低差20161208

ハセツネとほぼ同じ距離と累積標高ですが、制限時間は14時間でハセツネより10時間も短い。

当時はフル3:40くらいの走力で、それまで走ったトレイルレースの最長が50k(上州武尊)だったので、結構ビビッてました。


******************


3月の伊豆は河津桜のシーズンで、行きの道路が激混み。大会シャトルバスで東京を出発し、7~8時間かかって西伊豆に到着。

受付会場についたころはすでに真っ暗。

3.受付20161208

会場で装備チェックを受ける。

4.装備チェック20161208

私の装備は、

・リュック:ウルトラスパイア・OMEGA(8リットル)
・ハイドレ(水分1.5リットル)
・補給食:ジェル10個、トレイルミックス(柿ピーと干し梅とグミ)、ベスパハイパー2個
・その他、大会で必携指定のもの(レインウェア、携帯トイレ、ヘッデン等々)

エイドが結構充実していたので(おそばやミネストローネ、パンなど)、ジェルの消費は5個でした。携帯トイレは使いませんでしたが、たぶんUTMFと同じように、使用したら未使用のものとエイドで交換してくれるのではないかと思います。


大会ブリーフィング。コースプロデューサの鏑木さんから説明を受ける。

5.ブリーフィング20161208

鏑木さんより「事前発表した距離より5kほど長くなります」と衝撃の発表があり、会場がドッと沸いたのを覚えてます(^_^;)


*******************


レース当日は、前泊した宿からクルマで送ってもらう。

6.朝20161208

ワンウェイコースなので荷物はトラックに預けました。


スタート地点は松崎町の漁港。すぐ横が海なので落ちないように注意。。空が明るくなってきて、6:00スタート!

7.スタート前


HPより第一関門の写真。鏑木さんの後ろ姿が映ってます。

8.関門の鏑木さん20161208

「伊豆トレイル」のコースは全般的に走れるコースで、この後の長い下りの林道でちょっと飛ばしてしまい、後で後悔することに。

途中で天城峠の近くを通るんですが、「♪あなたと~超えたい~あまぎ~ご~え~」と歌いながら走りました(^o^)


「仁科峠エイド」では暴風が吹き荒れていて、運動会でよく使う白いテントが吹き飛ばされたらしい。。。

強風で真っ直ぐ歩くことすらできず、煽られまくる。この後の階段地獄もキツくてヒーヒーいってました。

「土肥駐車場エイド」では30分くらい座り込む。ミネストローネとコーヒーが美味しかったな~


戸田峠を過ぎたあたり。ややガスってましたが、いい眺めでした。

10.お山20161208

コース上の自販機購入はOKなことを事務局に確認していたので、「だるま山高原レストハウス」でコーラを購入。

11.だるまコーラ20161208

ここからずっと下りなんですが、ヒザが痛くなってしまい、トボトボと歩き倒しました(^_^;)

最後は修善寺の街に入り、鏑木さんに迎えられてゴール。

12.ゴール20161208

タイムは11:46で、ギリギリヘッデンを点けずにすみました。後にリザルトで確認しましたが、辛くもマッチより早くゴールできたようです(^o^)

ゴール後は、修善寺の温泉に入り後泊。翌日は直行バスで帰路につきました。


*****************


昨年参加したトレラン仲間のやっちゃん情報では、「おしゃれなウェアでバッチリきめてるランナーが多かった」そうです。

今週末はお天気もよさそうなので、後半は絶景が楽しめるんじゃないかと思います。ご参加の皆様頑張ってくださいね~


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:トレラン大会
こんばんは、メテオデです。

先週末レースだった皆様お疲れ様でした!応援レポは追々書きますね~

 酔っぱらってノボリのポールを飲み屋とコンビニで忘れそうになりました(^_^;)


******************


本日ですが「高水山トレイルレース(30k)」と、「飯能アルプストレイルレース(37k)」にエントリーしました。

 飯能アルプスパンフ 

飯能アルプス20161122
(去年の写真)

「飯能アルプス(5/21開催)」は来年で5回目の開催。第一回から参加しているお気に入りの大会です。

 2015年のレポ

 コースの詳細解説

参加費も今時破格の4200円(参加費ありは4600円)。某プレミアム会員になるより安いです!

「伊豆ヶ岳」もコース上にありますので、美ジョガーの皆様も「高水山」とセットで如何ですか~


たぶん松潤似スタッフさんもいます(^o^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

copyright © 2017 風をあつめて~VOL.2 all rights reserved.Powered by FC2ブログ