プロフィール

meteodetrail

Author:meteodetrail
トレランがメインですがロードも頑張ります!


大会記録

【ロードレースPB】
 立川ハーフ 1:37:01(グロス)
(2015/3/1)

 古河はなもも 3:22:33(ネット)
(2015/3/15)


【トレイルレース・ウルトラPB】
 ハセツネCUP<71.5k> 13:49
(2013/10/14)

 伊豆トレイルジャーニー<72k> 11:46
(2013/3/10)

 神流トレラン<50k> 9:30
(2014/11/9)

 筑波連山トレイル<48k> 6:30(2014/8/31)

 飯能アルプス<37k> 8:15
(2014/5/25)

 奥武蔵ウルトラ<78k> 8:50
(2013/7/28)


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


ブログ村ランキング


DATE: CATEGORY:高水山トレイルレース
こんばんは、メテオデです。

今週末開催予定の「青梅高水山トレイルラン」について、初参加の方も多いようなので、参考までに色々書いてみようと思います。


************************************************

大会HP

私は初トレイルレースがこの大会の15kコースでした。その後30kコースに2回参加しています。
15kコースは制限時間が無いので、初心者の方にお勧めです。

参加賞が凝っているのも特徴で、これまでの参加賞は以下の通り。

 ・2012年:サングラス
 ・2013年:トレラン用手袋(指が出るやつ)
 ・2014年:アームカバー

今年はカーフカバーとのことで、毎年参加すればトレラングッズ一式が揃いますね(^o^)


************************************************


・HPでは「青梅駅から会場まで徒歩8分」とありますが、結構急な坂を登り降りするので15分以上かかる気がします(^_^.)

・スタート地点は「風の子太陽の子広場」。

スタート地点


・スタート前に準備運動のエアロビクスがありますが、あまり真剣にやると疲れます。。。

エアロビ


・30kコースは10:00、15kコースは10:30スタート。各クラスの参加者は1100名位。


・スタート直後はいきなりの登り坂と階段があり、その後2k位は走れる道が続きます。
渋滞を避けるためにも、ここは頑張って走った方がいいかなと思います。


・昨年の30kコースのスタート直後1k地点辺りの動画。



 3:53辺りから、アレキさんの病に効きそうな「あの方」が写ってます(^o^)


・その後トレイルに入り、アップダウンが何回かあります。分岐には標識があるので、試走していなくても間違えることはないと思います。


・三方山(454m)を過ぎたあたりで、30kコースと15kコースの分岐があります。ここは前回の記事に書いた通りです。

・お天気がいいと、奥武蔵の山々がよく見えます。

奥武蔵方面


・30kコースの辛垣城跡の辺りには、積み石(ケルン)がいくつもあり、ちょっと異様な感じがします。

・階段の下りが2回程あります。往路で通る時は楽チンなんですが、復路はこの階段を登ることになるんだな~と気に留めておくと、後でちょっと気持ちが楽になります。(^o^)

・雷電山(494m)の横を通過すれば第一関門の榎峠(制限時間は1時間30分)。ここを通過したら一息ついて、その後の登りに備えるといいかなと思います。


************************************************


・榎峠から先はキツイ登りが続きます。前回はおじいさんが応援してくれたなあ。

6登り

・軍畑駅からの登山道と合流後、しばらく登ると折り返し地点の「常福院」が見えてきます。

5常福院

 ここで「御守りの鈴」を頂き、並んでお参りをしてから復路へ。

・この先にエイドがあり、去年は水分の他、梅干し・オレンジなどがあったと思います。


************************************************


・林道を経由して再び榎峠に出た後は、往路と同じコースをたどってスタート地点の「風の子太陽の子広場」に向かいます。行きの「下り」は帰りの「上り」ですね。

・最後は、スタート直後に登った階段を駆けおりてゴール。


************************************************

あと、15kコースには、写真のようなロープにつかまって降りる箇所がありますので、手袋は必携かと思います。

15kロープ場


*************************************************


昨年は佐倉を走った翌週のせいか、復路で脚が攣りまくってツラかった覚えがあります。
今年は目標3時間カットなどとほざいてますが、楽しく走れたらいいな~と思っています。


ちょっとお天気があやしいですが、ご参加の皆様、よろしくお願いします!



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:トレラン企画
こんばんは、メテオデです。


今日は高水三山へ行ってきました。

高水三山とは、高水山(759m)、岩茸石山(793m)、惣岳山(756m)の総称で、比較的お手軽に登れる山です。


************************************************


集合場所の青梅駅には「赤塚不二夫記念館」の看板があります。

バカボンのパパはワラーチ履いてる?ニャロメにはニャロ子という彼女がいるらしい。

青梅駅


しとみさん率いる「チームくのいち」と、みえぱぱさん、とーるさん、GAKUさんの7名で出発。

集合


本日のコース図。「高水山トレラン」のコースから、高水三山を経由して沢井駅までの17kです。

高水山

「青梅マラソン」のコースとは、線路を挟んで並行に走る感じですかね。


コース途中でカモシカに会いました。青梅でカモシカ見たのは初めて。

カモシカ



「高水山トレラン」には30kコースと15kコースがありますが、ここは15kコースの分岐。

15kコースはここから右折しますが本日は30kコースを通るので左に進みます。

15k分岐



15kコースの合流地点。

15k合流



高水山手前の常福院で休憩。レースでは常福院で折り返して青梅方面へ戻りますが、本日は岩岳石山へ。

岩岳石山


コマネチ決めてる方がいますね。奥武蔵の山々から日光方面の山までよく見渡せて気持ちよい。

山頂では大勢のハイカーさんが昼食をとっていました。


その後、惣岳山を経由して破線ルートで沢井駅までひたすら下り、沢井駅に13時頃到着。トータル5時間の山旅でした。


************************************************


みえぱぱさんの発案で、沢井駅そばの酒造「澤乃井」に行くことに。

澤乃井


ここでは日本酒の試飲が出来ます。

春のお酒


おつまみも色々買って、屋外のテーブル席で乾杯!

乾杯!


試飲した時のおチョコは記念に貰えます。飲みすぎてしまい、帰りの電車では爆睡。。。


***********************************************


「チームくのいち」メンバーとは昨年の「オクム試走」以来久しぶり。

「坂番長」しとみさんに時々登りで煽られつつも(^_^.)、終始ゆっくりペースで春のお山を満喫しました。


***********************************************


高水山トレランのコースを走るのは久しぶりでしたが、榎峠からの登りが結構キツかった。下りもまだ勘が戻らなくて、ゆるゆると走りました。

昨年と違って今年はスタート直後に登り階段があるので、さらにシンドそうです。(^_^.)


来週の高水山レースご参加の皆様、がんばりましょう!


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:未分類
こんばんは、メテオデです。

この度東京を離れることになったproceed2600さん。

私の企画に沢山参加していただいたので、「プロシードあるある」を交えて振り返ってみたいと思います。

(BGMはプロさんの好きなキャンディーズの「つばさ」か「微笑がえし」でお願いします(^^))


****************************************


初めてお会いしたのは2年前の「つくば」の時だったようですが、私がブログ村の皆さんと初めてお会いした時なので極度に緊張していて、実はうっすらとしか覚えていません(^_^.)

2014年の「板橋シティ」で応援隊に参加し、「メテオデの名前の由来って何から来てるんですか?」と聞かれたのを覚えています。その時「proceed2600」の由来をお聞きしましたね。

この時プロシードさんが、応援しながら氷をランナーに配っているのを見て、私も応援の時に氷を持っていくようになりました。


****************************************

あるある・その1
「とりあえずジョッキを2杯オーダーする」


陣馬山

・2014年5月「高尾山~陣馬山往復トレラン」

ブログでトレランシューズを購入されたのを読んだこともあって、初心者の方向けに陣馬山往復のトレランを企画しました。
プロさんは陣馬山手前の登りをダッシュしてから、茶屋で缶ビール飲まれてました。(^o^)

高尾山の「ふろっぴぃ」のお座敷で、最初にジョッキ2杯をオーダー。
ジョッキがテーブルに届くや否や、まず1杯を軽く飲み干されてて、そのスピードにビックリしました。

お座敷で観た「大衆演劇・劇団駒三郎」の「お山がくれた赤ん坊」は大ウケでしたね~
いまだに思いだし笑いするくらいです。(^o^)



あるある・その2
「参加するイベントは雨のことが多い」


ビアマウント

・2014年6月「南高尾~ビアマウントトレラン」

ビアマウントのオープン直後の企画。天気予報では曇り時々雨でしたが、高尾はけっこうな雨。

トレイルに入っても雨は降り続き、ゴールの高尾山ではザーザー降り。

ひこさんは折りたたみ傘、ユキさんはカッパを着用してました。


プロシードさんは、高所に弱いユキねえさんをさりげなくサポートされていて、何て気の利く方だろう!と思いました。



あるある・その3
「リュックがやたらと重い」


オクム錬

・2014年7月「オクム試走会」

みそらさんが「プロさんはリュック入れすぎ!」っていうので、持ってみたらズッシリ。5kg以上あったんじゃないでしょうか。
「水が足りなくなるのが心配なんで、テヘッ♪」っておっしゃってましたが、ハセツネ走るのかと思いました(^o^)

途中の下りでも「リュックが重いのでスピードが落ちないんです~」といいながら、慣性の法則で先行されてました。

地元の幼稚園児が登ってる岩場(あ、アレキ岩ではないです)を非常に怖がっておられましたね~



あるある・その4
「さらに雪まで降ることがある」


鍋割山

・2014年12月「丹沢・鍋割うどんを食べる企画」

ここでも雨男ぶりを発揮し、進む先々から不思議とお天気が悪くなっていき、塔ノ岳山頂ではついに雪がパラツキ始めました。
それから先もずっと悪天候でしたが、麓に下りるといいお天気。不思議でしたね。(^o^)

アフターではプロさんと二人で乾杯。砂肝ご馳走様でした!


****************************************


ブログをやっていなかったので、jognoteメンバー中心に、ここ1年間で10回ほどラン企画をしましたが、プロシードさんには6回も参加して頂き、参加率ダントツ1位でした。


****************************************


調べてみましたが、実は、甲府から高尾って、千葉から高尾と所要時間があまり変わらないんですよ。

お引越し先で一段落されて、もし余裕が出来ましたら、また是非高尾に行きましょう!

今年は高尾山口駅前に温泉もオープンしますし、駒三郎の公演も多分あると思いますし。(^o^)

また、甲府は「雁坂峠越え142k」のスタート地点ですね。

他にも「甲州フルーツマラソン(9月)」「武田の杜トレイル(12月)」などもありますので、レースもご都合が合えば是非ご一緒したいと思ってます。


あと、コメントや色紙に「南アルプス」と書きましたが、甲府からは南アルプスのお山(北岳・仙丈ケ岳・甲斐駒ヶ岳)行きのバスが出てます。
南アルプスは登山に行きたいな~と思ってますので、ご都合がよろしければこちらも!


****************************************

ということで、最後に、

あるある・その5
「スターはランナーを元気にする!」


湘南応援

去年の湘南国際マラソンで一緒に応援したとき、あるポータルサイトのスポーツニュースに掲載された写真です。
プロシードさん、これからも周りの皆さんに「幸せの☆」を振りまいていってください。

単身赴任は色々ご苦労されることも多いかと思いますが、お身体をお大事になさってくださいね~

またお会いできることを楽しみにしています!ありがとうございました!



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:トレラン企画
こんばんは、メテオデです。


本日は板橋シティの応援に行ってきました。

フルにはやや気温が高かったですが、ご一緒して頂いた皆様、激走された皆様お疲れ様でした!
アフター行けず残念でした。。。

応援中、おっとーさんから頂いたビールが旨かった!(^o^)


*********************************************


さて、昨日はフル明けのリハビリも兼ねて、4月の「奥多摩トレラン企画」試走に行ってきましたので、簡単に紹介したいと思います。


<コース地図>
御岳山コース

日向和田駅(右上の三角マーク)~日の出山~御岳山(休憩)~金毘羅尾根~瀬音の湯(下の■マーク)

<高低図>
高低差

日の出山902m、御岳山929m(データではちょっと低めに表示されてます)


******

JRの日向和田駅を8:30スタート。日向和田駅からのルートは久し振りだったせいか、登山口までちょっと迷う。

前半は割とキツめの上りが続きますが、三室山を越えてからはゆっくりですが走れます。

このコースは眺望が余りないせいか、ハイカーさんとも会わず。(天気が悪かったせいもあるかな)


2時間程で日の出山到着。階段の整備工事中でした。ハイカーさんも2人だけしかおらず。

P1020543.jpg

眺望ゼロ(^_^.)。ここから御岳山へ向かいます。


途中、外国人カップル二組とすれ違う。日の出山もガイドブックに載ってるのかな。

犬を連れたハイカーさんにも会ったので写真を撮らせて頂く。

犬


ここら辺りから雨がパラパラと降り出す。雨に濡れた樹木もなかなか風情があります。

気温も比較的高めだったので、Tシャツと長袖アンダーが汗だくになりました。

御岳神社

30分程で御岳山到着。ちょっと霧でかすんでます。

御岳山へはケーブルカーでも来ることができるので、観光客の姿もチラホラ。

御岳山の神社前には食堂が数軒あります。

私が贔屓にしている「千本屋」さんでお昼休憩。
(千本屋HP→http://www7b.biglobe.ne.jp/~chimotoya/)

肉うどん

名物の鹿カレーは前回食べたので、本日は肉うどん。お通しに「さしみこんにゃく」も頂きました。

話し好きのおばあちゃんがいるんですが、最近ヒザの調子が悪いそうで、店内にはいなくて残念。


******


休憩後、日の出山の山頂は通らず、金毘羅尾根へ。

金毘羅尾根

金毘羅尾根はハセツネCUPのラスト5k辺り。

大会では60k超を走った後の下りなので、私の場合ヒイヒイいいながら走る(歩く)んですが、練習では楽しく走れます。

誰もいなかったのでヒャッハー状態で走ってたらコースちょっと間違えました(-_-;)


途中からハセツネコースを右に外れ、林道を通って「瀬音の湯」ゴール。御岳山から2時間位。

コース間違え含めて20k弱の行程でした。


******


ということで、お天気はイマイチでしたが久しぶりのトレイルを楽しく走れました。

今回のコースは、前半の上りはややツラいですが、走れるトレイルも多く、お勧めです。

ご検討中のちゃ〇〇さん是非!(^o^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:古河はなももマラソン
こんばんは、メテオデです。

ブログ復活したので、先日の「古河はなもも」のレポもアップします。(長文すいません)
内容はjognoteに書いたものとほぼ同じです。(^_^.)


**********************************************


前日はお祝い事があり、アルコール・カフェインとも普通に摂取してしまう。(^_^.)

翌朝4時起床。レース前いつも食べるジャムパンを食べて出発。
5時過ぎの電車に乗り、7:09に古河駅着。

待ち合わせしていたおっとーさん、ザキさん、アレキさんと合流。
会場では既に到着されていたふらっとさんとも合流し、競技場外周に陣地を確保。


続々と集まってくるメンバーとおしゃべりしながら、2回目の朝食。

今回は、おにぎり(2個)、ウィダーゼリー(1個)、切り餅(3個)、大福(1個)を食べる。
仕上げに、つくばと勝田で飲み忘れたベスパハイパーをゴクリ。


トイレは早めに2回行きましたが、小はガラガラ。
競技場の裏の公園にちょっとした丘があり、凄い勢いでダッシュを繰り返してるランナーがいてビビる。


********


9:30になったので、スタート地点へ移動。
AブロックからUブロックまで全部で11ブロックあり(1ブロック600名程)、私はDブロック。

同じDブロックのアンジーさんとはぐれてしまったのでキョロキョロしていたら、「神流トレイル」でペアを組んだMさんを発見。Mさんは東京マラソンからの連戦です。

Mさんと一緒にいたのは「ちばっくまT」のYさん。

何か見たことあるな~と思っていたら、
「白井なしマラソン」で私がお父さん犬被って走った時、Yさんはチョッパーの仮装をしていて、全然知り合いではないのにその場で意気投合して一緒に走った方だった、とあとで気づきました。(^_^.)


********


気温が上がりそうだったので、首につけていたバフをはずして腕に巻く。
10時になりスタート!ロスタイムは50秒ちょっと。

今回の目標はPBの3:27を上回ること。前半はキロ4:50~40で押して、後半粘る作戦。
あわよくば3:20切り。


<スタート~10k>
 5:00-4:53-4:46-4:47-4:41
 4:42-4:38-4:46-4:45-4:43

ブロックが細分化されているせいか殆ど詰まらず、スタート直後からスムーズ。
10kまではゆっくりめにリラックスして走る。途中でブログ村の応援を受けてテンションが上がります。


2015はなもも
(る~ぷスポーツ提供。いつもありがとうございます!)

<10~20k>
 4:38-4:40-4:38-4:40-4:34
 4:40-4:37-4:40-4:36-4:39

ドフラットなコースなのでペースも作りやすい感じで、キロ4:40前後で淡々と走る。
気温もちょうど良く、風もあまり感じない。10k過ぎで暑くなり手袋を脱ぐ。
途中マルさんにも見つけて頂き、手を振って応える。

すれ違い箇所が多く、知り合いを探しながら走れるので単調な風景の割には飽きない。
沿道の応援も予想していたより多くて嬉しい!



<20~30k>
 4:47-4:37-4:32-4:39-4:38
 4:39-4:40-4:40-4:39-4:40

20k過ぎにイチゴエイド発見。一度通り過ぎてしまったため、ランナーのいない側に回り込み、無事2個ゲット。
ハーフ通過が1:40でほぼ予定通り。すれ違いでスティッチ仮装のネコさんを発見し、ハイタッチ!

背中に「」と書かれたTシャツを着たおじさんが同じ位のペースで走っていたので、抜きつ抜かれつしながら走る。
「はなももだから「」なんだろうな~」とずっと思って、よく見たら「」ではなくて「挑む」だった(笑)



<30~35k>
 4:42-4:45-4:55-5:18-4:53

30kの通過が2:21ちょっと。30k過ぎでスープエイド発見。地元のイタリア料理店が「オニオンスープ」を振る舞ってくれるとのことだったので楽しみにしていました。

看板に「あったかいんだから~」と書いてあった通りのアツアツで、走っては飲めないので、心拍数が上がっていたこともあり、脇にそれて止まる。オニオンがとろける本格的なコンソメ味のスープでとても美味しい!

スープを堪能したあと再び走りだしたら、ふくらはぎがピクピクと攣りそうな兆候。

あわててカフェイン入りのジェルを摂るもあまり効かず。
やっぱりカフェイン断ちしないと効き目も薄いのかな?そもそも直前のロング走不足もあるなあ。
ちょっと3:20切りは怪しくなってきた。


<35k~ゴール>
 5:10-4:58-4:59-5:03-4:55
 4:54-5:04-2:24

攣らないようにスピードを落として、この後キロ5前後でいけば何とか3:20前半でいけそうと計算。
39k地点で再びブログ村メンバーからの応援を頂き、ここだけは頑張って元気そうに走る。
(プロシードさん、動画ありがとうございました!)

運動場の敷地に入ってからも結構長く感じ、必死に頑張る。最後にトラックをまわってゴール!

タイムは3:22ちょっとで、2年前のつくば以来の自己ベストでした。


ゴール後、メダルと記録証を貰い、直後に競技場に入ってきたアンジーさんを見届けて陣地に戻る。
先にゴールしていたふらっとさんと話していたらふくらはぎが盛大に攣りました。。。


******


皆さんと合流して、15時過ぎに会場からバスで古河駅に移動。
アフターには行けなかったので、皆さんと別れてからタケシさんと二人で駅前のパン屋へ。

私はメロンパンと古河カレーパンを購入。このメロンパンが香ばしくて結構イケました。
タケシさんもブログで書かれていましたが、きっと満足されたことと思います(^o^)


******


ということで、久々にフル自己ベストを更新することが出来ました。
「はなもも」はこれまで私が走ったフルの大会の中で一番フラットなコースで、走りやすかったです。

これまでロードで攣ったことは無かったんですが、先日の立川でも攣ってしまいました。
疲れてくるとペースを保とうとしてふくらはぎに頼った走り方になってしまっている気がします。

あと、シンドクなってくると姿勢を保てず下を向いて走ってしまうので、ここらへんも課題です。


********


来シーズンのロードの予定は、ハセツネCUPが10月下旬になったので秋のフルは走らず、次回は1月以降の予定。
といいつつも、今年は12月になった湘南がちょっと気になっています。


最後になりましたが、大会関係者の皆様ありがとうございました。運営含めていい大会だと思います。

また、ご一緒して頂いた皆様、応援して頂いた皆様ありがとうございました!(^o^)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:トレラン企画
日の出山


調子に乗って2エントリー目です(笑)

春の奥多摩トレランを企画しました!


<集合日時>
4/25(土) 8:15 JR青梅線「日向和田(ひなたわだ)駅」集合


<予定(15kくらい)>
8:30  出発
11:00 日の出山
12:00 御岳山~休憩(食堂で昼食)
13:00 出発~金比羅尾根
15:30 温泉施設(瀬音の湯)ゴール~アフター
17:30 バスで武蔵五日市駅へ、解散 


<その他>
・ワンウェイコースなので荷物は一式持って走ります。
・適宜休憩をとりながらゆっくり行きます。
・後半はハセツネコースの金比羅尾根を駆け降ります。
・御岳山の食堂では名物「鹿カレー」を食べる予定。
・水場・トイレは御岳山近辺にあります。
・瀬音の湯HP → http://www.seotonoyu.jp/onsen/
(お風呂用にタオルも持っていくといいかと思います)

******************************************


今の所、キミ兄さん、sadaさん、たまさんがご参加予定です。健脚メンバーなので、煽られそうだ(^_^.)

前半の日向和田~御岳山までは上りが多いですが、後半の金毘羅尾根はほぼ下り基調で、楽しく走れるコースです。



参加ご希望の方がいらっしゃいましたら、コメント、LINE、メール、FB等でご連絡下さい!

一応4/20まで募集予定ですのでよろしくお願いします。お天気いいといいな~(^o^)



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

DATE: CATEGORY:一般
メテオデです。

こっそりブログ復活しました。(^o^)

いよいよトレイルシーズンの幕開けということで、今シーズンの予定および目標など。


<4月>
●高水山トレラン30k(PB 3:25 → 目標 3:00)
 昨年は佐倉の翌週だったせいか、後半に太もも、ハムと攣りまくったので、今年は何とか3時間を切りたいと思います。

<5月>
●奥多摩トレラン(Cコース10k)(初参加)
 [http://www.npo-outdoor.com/okutama_main.html]

 前半は「高水山トレラン」と同じ青梅丘陵を走り、榎峠手前から下山してゴール。飯能アルプスの前週開催なので、調整がてら気持ちよく走りたいです。

 ちなみにまだエントリー募集してます。5/9の土曜日開催、関門も10kゴール地点に2時間以内とユルめなので、トレランレースデビューにお勧めです!


●飯能アルプストレイル40k(PB 8:15 → 目標 7:30)
 昨年はスタート直後転倒しヒザ流血状態で走ったので、今年は転ばないで楽しく走りたいです。エイドが多いので、特にフルーツポンチエイドを楽しみに走りたいと思います。


<6月>
●奥武蔵ウルトラ78k(PB 8:50 → 目標 8:00切り)
 初参加が9:50、2回目が8:50と順調に来ているので、今年は初夏開催ということもあり8:00切り目標です。エイドで立ち止まる時間を減らせばイケるかな~


<7月>
●北丹沢トレラン44k(初参加・・・目標 7:00切り)
 三大山岳耐久レースの一つ、キタタンに初参戦予定です。フルのベストタイムの倍が大体の目安らしいので7時間切り目標。あえて試走せず、初キタタンに打ちのめされてみようと思います。(^_^.)


<8月>
●筑波連山ミドル50k(PB 6:30 → 目標 6:00)
 昨年の第一回大会に参加、運営やコースもなかなか良かったので今年も参加予定。昨年は前半25kのロードをゆっくり走りすぎたので、今年はノブノブさんを見習ってツッコミたいです。
 なお、キミ兄さん、mizoreさんもミドルに参加予定とのことなので楽しみ!


<9月>
●UTMF(初参加・・・目標 43時間で完走)
 こちらは抽選に当たれば初参加です。倍率は2倍くらいだったので、ひょっとして当選するかな?制限時間が45時間なので、まずは完走して100マイラーの仲間入りしたい。


<10月>
●ハセツネCUP71k(PB 13:50 → 目標 12:00切り)
 今年で三回目の参加。サブ3ランナーでも厳しいといわれる12時間切り、とちょっと高めの目標です。ハセツネは、装備や区間毎のペース配分などのプラン作りも重要なので、今年はちょっと試走を多めにするつもり。


ということで、ロードはオフシーズンになりますが、がっつりお山を楽しみたいと思います!

copyright © 2017 風をあつめて~VOL.2 all rights reserved.Powered by FC2ブログ