プロフィール

meteodetrail

Author:meteodetrail
トレランがメインですがロードも頑張ります!


大会記録

【ロードレースPB】
 立川ハーフ 1:37:01(グロス)
(2015/3/1)

 古河はなもも 3:22:33(ネット)
(2015/3/15)


【トレイルレース・ウルトラPB】
 ハセツネCUP<71.5k> 13:49
(2013/10/14)

 伊豆トレイルジャーニー<72k> 11:46
(2013/3/10)

 神流トレラン<50k> 9:30
(2014/11/9)

 筑波連山トレイル<48k> 6:30(2014/8/31)

 飯能アルプス<37k> 8:15
(2014/5/25)

 奥武蔵ウルトラ<78k> 8:50
(2013/7/28)


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


ブログ村ランキング


DATE: CATEGORY:奥武蔵ウルトラトレイル
こんばんは、メテオデです。

来年の「葛西7時間走」は7/24(日)開催のようですね。

 エコジャーニークラブHP

明日から12月、灼熱の葛西が懐かしい(^o^)


***********************


それではレポの続きです。


鎌北湖グルッと一周してからトレイルに入るところで、コースロスト。試走で知っていたはずが、表示を見落としてしまう。ちょっと疲れてきたのかな。

トレイルに入ると、前後にランナーがいない単独走がずっと続く。

おなじみの北向地蔵を通過し、ユガテからの上りはヒザプッシュで淡々と進む。


A8:顔振峠(79k地点)・・・0:00到着。(スタートから19時間

30

「顔振茶屋」は閉まってまってました。エイドでお茶漬け(2杯)、きゅうり、お汁粉を頂く。

31

ストーブのそばのパイプいすに腰掛ける。

スタートから19時間が経過していることもあり、周りの皆さんも結構お疲れの様子。

終始うなだれて微動だにしない方、

サポートの彼女に「あと少し、頑張って!」と励まされても疲れで言葉を返せない彼、

「あ~完走したいな~、でも胃が何も受付けないんでヤバいですよね…」といってリタイヤを告げる方、


などなど。


この何ともいえないドロドロ感、これがロングトレイルか。。。


元気なスタッフさんと写真を撮って、20分後に出発。

32


************************


この先は、後半で最大のヤマ場、200m下ってから600mの登り返し。(矢印部分)

高低図(顔振峠)

アンジーさんと試走したときも結構キツく感じた区間。高山不動尊、飯盛峠、ブナ峠と「奥武蔵ウルトラ」でおなじみの地名を通過していきます。

ここまで割と順調でしたが、足の裏、左ひざ裏、右ひざ下がちょっと痛みだしてきました。ここからが頑張りどころ、疲れを抱きしめて進みます。

「まだだ、まだ終わらんよ!」


***********************


A9:刈場坂(カバサカ)峠(90k地点)・・・2:50到着。(スタートから21時間50分


34

顔振峠から3時間弱、最後のエイドに着きました。ここではおかゆ(2杯)、みそ汁(2杯)をかっ込む。

「エイドのテーマは『痩せさせません!』です」との言葉通り、最後まで大々充実のエイドでした。


ロングトレイルレースでは仮眠所が設置されていることが多く、本大会でも5ヶ所ありました。

35

36

寒~い避難小屋や、トレイルの脇で寝るしかない某大会と違いますね(^o^)


***********************


この刈場坂峠が最終関門で、関門時刻は朝10時。あと7時間もあるので、まず完走は問題なさそうと安堵。

「あと15k、最後のピーク丸山を越えたら下りだから楽勝だ~!」とのんきに考えていたら、予想外の事態が待っていました。。。



続きます。



レポもまだ終わらない(^_^;)→

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:奥武蔵ウルトラトレイル
こんばんは、メテオデです。

今日も絶好のお山日和だったので、娘と日和田山に登って来ました。

岩場をサクサク登る娘についていけず…

日和田山


鳥居では富士山を始め、ハセツネで登った奥多摩の大岳山、御前山もよく見えました。

日和田山2



それではレポの続きです。


***********************


A6:飯能(54k地点)・・・17:30到着。(スタートから13時間30分


コース図の右下、やっと半分。

コース図(飯能)

高低図1(飯能)

ここの関門時刻は24:00なので、6時間の貯金。

全体順位は、名栗:321位→飯能:247位と上がってたようです。


ドロップバックを受け取り、今日初めて地べたに座る。

汗拭きシートでサッパリしてから着替え。気温が高めだったので、アンダーアーマーのコールドギアはやめて、黄緑の75Tをチョイス、気合が入ります。

エイドではミニカップうどん、豚汁(2杯)、バナナを頂く。


「くノ一」メンバーとも再開。テンション上がっていて元気だったせいか、「10kしか走ってないように見える」といわれる。ウッディ大尉もちょっと前に到着したらしい。

家族とも合流し、持ってきてくれたホットコーヒーを飲む。やっぱり家族に会うとホッとするな。ドロップバッグに入れておいたドーナツは子供達に食べられた。。。


みんなとおしゃべりしていたら、結局45分も滞在。ウッディ大尉はとっくにリスタートしてました。

ライトを頭と腰に装着。皆とグータッチして、後半戦スタート。

(飯能ではバタバタしてて写真撮り忘れました・・・)


***********************


今回はハセツネを2回走るつもりで前半温存したので、まだ体力は充分残っている感じ。

この先は先週試走した区間。ほぼフラットなので、今日初めてキロ6切って走る。


日和田山までの登りが辛い。日和田山は20回以上登っていて、標高300mの低山なので地元の幼稚園児もサクサク登る山なのに、こんなキツい日和田山は初めて。。

ヒザプッシュしながら女坂の階段をヒイヒイと登り、やっとのことで鳥居に到着。

26


日和田山はいつも巻き道を通りますが、大会コースは山頂を通るルートになっていてシンドイ。。。

ちょっとロードを下ってトレイルへ。数名の方のFTRレポを読みましたが、ここをロストされた方が多かったみたいです。

高指山から、根っこが張り巡った激下りは転びやすそうなので慎重に降りる。


***********************


A7:鎌北湖(72k地点)・・・21:20着。(スタートから16時間20分

ここでは紙コップ入りラーメン(3杯)とフルーツポンチ(2杯)を頂く。
27

28

同じ携帯コップで、コーラ、味噌汁、いちごオーレ、卵スープ、おかゆ、豚汁、フルーツポンチと使ってきたので、何となく全部の味が混じっている感じがしますが、トレイルランナーたるもの、気にしてはいけません(^^)


だいぶ寒くなってきたので、バフとレインウェア(上)を着こむ。ストーブがありがたい。

29

ここでもマチルダさんと、本日5回目の遭遇。

鎌北湖にて
(マチルダスポーツ)

ウッディ大尉がまだ到着してないとのこと。途中で抜いたみたいですが気づきませんでした。

彼はUTMFを完走している猛者ですが、今日はちょっと胃の調子が悪いらしい。(結局このエイドで3時間仮眠後も回復せず、残念ながらリタイアされたそうです)


ここでは20分休憩。時刻はもうすぐ午後10時。つくば組はそろそろ2次会かな~と思いながら、重くなってきた腰を上げる。

スタッフさんから、「あと30k、楽しんで~!」と声援を受ける。30kはロードだと大体3時間弱ですが、今日の予定ではあと9時間位かかる見込み。

ちょっと疲れてきたので、最後まで持つか不安になってきましたが、幸い胃腸はノーダメージなので行けるはずだ!と自分を鼓舞して、ジャブロー鎌北湖エイドを出発しました。


続きます。。


胃腸イ〜チョ〜シ!(^o^)→

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:奥武蔵ウルトラトレイル
今日は一週間振りに天覧山、トウノス山へのんびり登山。レースの時よりラクに登れました(^^)



FTR100のレポの続きです。


***********************


名栗を出発し、ロードを2kほど走ってからトレイルへ。

竹寺を過ぎたあたりで、忍者のような身のこなしで「駆けてきた乙女」(三田寛子のデビュー曲だっけ?)

20

「くの一組」リーダーのひとみさんとやっちゃん!嬉しくて思わずハグしそうになった(^_^;)

ひとみさんは、先週滋賀県で開催された「FAIRY TRAIL」で準優勝し、大会プロデューサーの鏑木さんから、「くの一組覚えました!」と称えられたそうです。やっちゃんも10位前半で完走。「くの一組研究生」の私としても頑張らねば。(プロシードさん、ひこさんも研究生ですね(^o^))


お二人は名栗まで走ってから、マチルダさんと一緒に中間地点の飯能エイドにも来てくれるとのことでしたので、この先ちょっと急ごう。


************************


この辺りも紅葉が見頃でした。

19

反対側から降りてきた年輩のハイカーさん達が大声援をしてくれて、今日初めて上りを走る(^o^)

21


気持ちの良いトレイル。

ラン1


「エイドまで777歩」の看板が見えてきた。

22



A4:子の権現(37k地点)・・・13:30着(スタートから8時間30分

24

いちごオーレ、お味噌汁、カレーせんべい、アンパン、なすの漬物。特にカレーせんべいが美味しい。休憩8分で出発。


ここからは勝手知ったる「飯能アルプス」に突入。細かいアップダウンをやっつけながら淡々と進みます。


***********************


A5:東峠(45k地点)・・・15:40着(スタートから10時間40分

今年のハセツネ女子優勝者の北島さんがエイドにいらっしゃり、お手製のサンドイッチをありがたく頂く。あとは卵スープ、魚肉ソーセージ、リンゴ、デザートにクッキーシュークリーム

25

休憩6分でリスタート。次の飯能エイドでは家族が応援に来てくれる予定だったのでツマにTEL。

スマホを見たら、つくばLINEグループの未読が250件。皆さんの結果を知りたいところでしたがグッとこらえて、中間地点の飯能へ。




ひょっとして食べ過ぎですか?→

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:ロード大会
こんにちは、メテオデです。


レポの途中ですが、いよいよ来週は「湘南国際マラソン」ですね。

「湘南国際」は私が初めてサブ4を達成した思い入れのある大会。

特に、スタート地点からの大海原の眺めは最高。これまで参加した大会の中でも一番のお気に入りです。


人気の「湘南国際」ですが、参加者2万人のマンモス大会なので、会場は大混雑します。

動線の見直しにより年々改善されているようですが、初参加の方はきっと戸惑うことと思います。

ということで、過去3回(10k:1回、フル:2回)参加している私の拙い経験から、色々な注意点やお勧めを書いてみます。



************************



<お勧め待機場所>

湘南会場

会場図の赤丸部分が、混雑も少なくてお勧めです。大きな階段の横(プールサイド)には空いてる穴場トイレもあります。




<スタート迄>

・荷物預けは直前は大混雑するので、スタート1時間以上前にすませた方がよい(指定エリアの棚に自分で荷物を持っていく方式)

・整列も8時過ぎには向かった方がいいです。(混雑で自分の指定ブロックに行けなくなることも)

・直前まで着用していたビニール袋等はスタッフさんが直前に回収してくれたと思います。




<スタート後>

・ゲストがスタートゲートの左側にいて、写真撮影するランナーで混雑するので、混雑を避けたい方は右側を走るといいと思います。

(ゲスト撮影したい方は左側で。今年は徳光さんとはるな愛かな?)

・30分以内(9:30迄)にスタート地点を通過しないと失格になるので、後方ブロックの方はやや注意。

(過去には、ここで引っ掛かっていきなりレース終了した方もいたらしい。。。)


・コースは防風林があるので、実はレース中にあまり海は見えません。(エボシ岩は見えたかな?)

・時折アスファルトが波打っている箇所や、中央分離帯の出っぱりがあるので走行注意。(以前コケそうになった(^_^;))

・ファミレスの屋根が見えてきたら第一折り返し(19k辺り)も近い。バルーンも上がっています。

湘南折り返し


・・・当日は折り返し直後の辺りで応援予定です→湘南の応援ポイント記事


応援ポイント



・30k前後でゆるめのアップダウンがあってちょっとツラくなります。

・37k辺りから会場の賑わいが聞こえてきて「もうすぐゴールかな?」と勘違いしそうになりますが、そのまま会場を横目にスルーします。沿道の応援も減って気持ちが折れそうになりますが、ここが頑張りどころ。(黄色矢印)

湘南コース


・第二折り返しを回った直後が40k地点で、最後のエイドがあります。ここから後2kちょっと。

・会場に戻ってからのラスト200mちょっとは登り坂。坂の途中でもオールスポーツさんが撮影してるので、辛い顔は見せずに笑顔でゴール!(^o^)


***********************


ここ数年は神流トレランやつくばに出ていたので、湘南は最近参加してないんですが、記事を書いていたらまた走りたくなってきました。

沿道の応援も多くて、走りやすい高速コースです。ご参加の皆様頑張ってください!




今年もお星さまと→

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:奥武蔵ウルトラトレイル
こんばんは、メテオデです。


12/6は「湘南国際マラソン」の応援に行く予定です。

応援場所は昨年と同様、「江の島水族館」前(第一折り返し直後の19k地点)でミッキーの被り物をしてます。

スペシャルドリンク、補給食等欲しいものがありましたら、コメントかLINE、メール等でご連絡下さい!(^o^)

湘南応援

写真は、昨年の「Yahoo!スポナビDo」に掲載されたもの。
 
 記事リンク→湘南国際マラソン体験記

ご参加の皆様頑張ってください!(^o^)

「お勧めトイレ」や「コース攻略法」は別途アップしますのでお楽しみに~



それでは、FTR100レポの続きです。


***********************


武甲山では雨がパラつきはじめたので、展望スポットへ寄り道せず、子持山へ。奥武蔵の山は激下りが多く、初めてここを走った時は脚が攣りまくりました。

12

狭い岩場。ちょっと太目の方はつっかえそう。

ハイカーさんに人気の「ウノタワ」や、「橋小屋ノ頭」も眺望無し。雨なので折角のサングラスもずっと頭の上。。。

16

時折見える紅葉に癒される。


***********************


こんな表示が出てきました。

13

1,2,3,,,と数えながら進むと、ほぼ123歩でエイドに到着。(^o^)


A2:逆川乗越(21k地点)・・・10:17着。(スタートから5時間17分)。予定より1時間早い。

14

お腹が空いてきたので、おにぎり4個を一気に食べる。「固焼きせんべい」がメチャクチャ美味しい。


***********************


蕨山は以前、家族登山で来たな~と思い出しながら、6kで800mほど下る。

ここは「金毘羅尾根」と呼ばれているそうですが、ハセツネラストの金毘羅尾根みたいに気持ちよく走れる区間。



A3:名栗(28k地点)・・・11:42着。(スタートから6時間42分

「さわらびの湯」の隣の広場が大エイドになっていました。

ここではおかゆ2杯、たくあん、コーヒー牛乳を頂く。


マチルダさんが待っていてくれました。旦那さん(ウッディ大尉)は40分ほど前に出発されたとのこと。

17

ウッディ大尉のハセツネタイムは私と同じくらいなので、追いつけるかな?


マチルダさんとみかんを食べながらおしゃべりし、結局30分程滞在。

次のエイドポイント「子の権現」から「名栗」に向かって、「くの一組」メンバーが逆走しながら応援に来てくれてるとのこと。どの地点で逢えるか楽しみ。


続きます。。


18


マチルダさ~ん!といいながらリスタート→

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

DATE: CATEGORY:奥武蔵ウルトラトレイル
こんばんは、メテオデです。

太もも、スネ、肩の筋肉痛はほぼとれましたが、「内臓の疲労回復には、筋肉痛の回復の2倍かかる」(→内臓の疲労回復)とのことなので、今週一杯はランオフしようと思います。

(ちなみに今回のレースはVESPA摂らなかった。。。)


それでは、FTR100レポの続きです。


***********************


スタート位置は最後尾のちょっと前くらい。初の100kレースなので、前半はゆっくりめで行く作戦。

ロードをちょっと走ってから、琴平ハイキングコースのトレイルへ。まだ暗くて走り辛いせいか、ちょっと渋滞。


トレイルに入って直後、少し切り立った箇所で、3人位前にいた女性が、

「キャー!」

と叫びながら3mほど滑落。ちょっとウトウト気味でしたが、一気に眠気が吹き飛ぶ。


危険個所だったのでスタッフさんが待機しており、滑落した女性も、

「大丈夫です!ケガありませんから」

ということで一安心。

しかし、初めて滑落現場を目のあたりにしたので、しばらく心臓がドキドキしてました。。


***********************


ハイキングコースを抜けると、なだらかな上り基調の林道。

7

同じコースを通る「武甲山トレイルレース」の時、ここは頑張って走りましたが、今回は早歩きで。

途中、マチルダさんが先回りして応援されていて、「何でこんな後ろなんですか~?」と云われる。(^_^;)


***********************


空がだいぶ明るくなってきました。

最初のエイド(A1:登山口)に7:00到着(9.5k地点)。ここまで2時間が経過し、予定より30分遅い。

8

エイドではカステラ3切れとおにぎり1個を頂く。携帯コップを取り出して、コーラも2杯ほどゴクゴク。

ここで先行していたイセリナさんにお会いしたのでちょっとお話しし、休憩5分で出発。


************************


いよいよ、大ボス「武甲山」へ。

A1-A4(武甲山)


登山口(A1)から1.5kで700m登る、今大会のコース最大のサビがいきなり来ました。(赤丸部分)


松田聖子の歌でサビから入る曲なにがあるかな?などと考えながら、九十九折りをゆっくり登ります。

9

「♪Ah~わた~し~の~恋は~」かな?

やっぱり季節的には「♪風立ちぬ~い~ま~は~秋~」がいいな。


10

キャンディーズだったら「暑中お見舞い」「ハートのエース」かな。

百恵ちゃんだったら「♪これっきり~これっきり~」だな。

そういえばたけしさん「横須賀ハーフ」だったな。

そろそろ8時だから「つくば」の集合時間だ。



などとアレコレ思いをはせながら登っていたら、いつのまにか頂上へ。

11

武甲山の狛犬は「オオカミ」。

「♪オオカミよ~彼を~救いた~まえ~」と口ずさみながら、最初の激下りへ突入!


続く。。。



相変わらず懐メロばかりです(^o^)→

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村







DATE: CATEGORY:奥武蔵ウルトラトレイル
こんばんは、メテオデです。


レースから2日経ちましたが、幸い故障系のダメージもなく、マメもできずに爪も大丈夫。ただ、異様に眠い。。。

それでは、FTRレポいきま~す。


***********************

まず、レースの概要です。正式名「FunTrails100k Round 秩父&奥武蔵(FTR100)」。

コースは、秩父をスタートして反時計回りに奥武蔵をグルッと周る、走行距離104k、累積標高7617mの大会。

制限時間33時間、募集は500名。

コース図


最高峰の武甲山は1304mとそれほど高くないのですが、奥武蔵特有の細かいアップダウンのトレイルの多いタフなコース設定。

高低図1

高低図2


************************


前日受付のため、土曜日より秩父へ。

1

ゆるキャラ「ポテくまくん」がお出迎え。髪の毛は「秩父味噌」らしい。(アタマ洗えないな。。


2

西武秩父駅前からは、レースの大ボス「武甲山」が見えました。


************************


受付会場は「地場産センター」。ここで装備チェックを受けます。

3

必携装備全てはチェックされず、レインウェア、ライト2個、保険証のみ。山は自己責任ですから、これでいいと思います。


前泊宿にチェックインし、再び会場へ。同じFTRに参加するriverさんと合流し、前夜祭に参加。

4

参加費2000円ですが、料理はなかなかボリュームがありました。ポテくまくんが持っていた「みそポテト」が美味!

前夜祭の後は、宿近くのミスドとコンビニで食料、水を調達。宿でノンアルビール、うどん、ドーナツを食べて21時就寝。


***********************


翌朝2:50起床。riverさんも同宿だったのでロビーで待ち合わせ、会場の「羊山公園」へ向かいます。会場までの上り坂がキツい。。

15分程で会場に到着。まだ4時過ぎなのでスタート地点以外は真っ暗です。荷物とドロップバッグを預け、会場をウロウロ。


5

ゲート前でriverさんと。

6

「江戸くの一組」のマチルダさん(左)、イセリナさん(右)と。イセリナさんはFTR参戦、マチルダさんは旦那さんのサポートです。


参加者は500名位なのでスタート地点もそれほど混んでいません。トレイルレース特有のゆる~い雰囲気が心地よい。

やがて5:00になり、レーススタート。いよいよ長旅の始まりです。



女性ばっかりじゃね~かと思った方は(^_^;)→

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:奥武蔵ウルトラトレイル


朝の6時半頃に25時間30分で何とか完走しました!累積高低差7500mなので富士山2回分位かな?

皆さんのつくば結果は、一眠りしてからチェックします!(^o^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:奥武蔵ウルトラトレイル
こんばんは、メテオデです。

IMG_2778.jpg

写真は2年前のつくば42k地点の看板です。今年もメッセージ看板楽しみですね!


************************


FTRのスタートは11/22(日)5:00で、中間地点(54k)の飯能エイドには20:00頃到着予定。

そのころは「つくば」アフターが佳境(または2次会突入?)ですかね~

LINEグループも時々チェックしますので、激走、青空宴会、白塗りなどなど皆さんの写真をアップして頂ければ、それを励みに夜間パートも頑張れると思いますのでよろしくお願いします!(^o^)

(ちなみに、つくばのLINEグループは、元々ある方のペーサー相談用に作ったのですが、いつの間にか参加者が膨れ上がっててビビった(^_^;)


************************


某トレイルランナーは本命レース前は3週間走らないそうです。トップアスリートをまねて、今週は火曜日からずっとランオフ。

明日も走らないので、計5日間のランオフになりますが、5日のランオフは7月のキタタン以来2回目。

ロードの場合は、直前まで走って重めの脚を作るといいと云われてますが、ロングトレイル向けに軽めにしてみました。

2週間前のハセツネの疲労はほぼ抜けましたが、走らな過ぎて逆になぜか足裏やヒザがちょっと痛い(^_^;)

(まあ、一晩寝れば大丈夫かな)


***********************


100kのレース、実は今回が初めてです。

これまでの最長レースは「奥武蔵ウルトラマラソン」の80k、トレランでは「伊豆トレイルジャーニー」の75k。

最長時間はハセツネの14~15時間なので、FTRの100k、30時間というのはどちらも初。


最後まで体力、気力が持つのか不安でした、皆さんの「撃沈上等!」の熱い記事を読んで、俄然やる気が湧いてきました。

レース中、たぶんエントリーしたことを何度か後悔すると思いますが(^_^;)、頑張って完走を目指します!



ララァ、見えるよみんなが。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

DATE: CATEGORY:グッズ
こんばんは、メテオデです。


つくばマラソンの今年のお楽しみ賞は「つくばマラソンご招待」。


(大会HPより)

 【お楽しみ賞】
 順位が以下の数字となった方には翌年のつくばマラソンにご招待いたします。
 (1111、2222、3333、4444、5555、6666、7777、8888、9999)
 該当者には後日大会事務局よりお知らせが届きますのでご確認の上、所定の手続きを行ってください。



今年はウェーブスタートになったので、記録証には順位が掲載されないそうです。

順位は後日webで確認できるようなので、当選者には後日案内があるようですが、走られた方は要チェックですね。

飛び賞狙いで走るのは無理そうですが(^_^;)



***********************



FTRの準備もほぼ終わり、今週は走らなくてヒマなので、あちこちのHPを徘徊しています。

c3fitのHPを見ていたら、12月のスターウォーズ公開を記念して、SW柄のゲイターとタイツが発売されるとのこと。


SWゲイター

 SWコレクション


ダース・ベイダー、ストームトルーパー、R2D2の3種類。

欲を言えばR2D2の片方はC3POにしてほしかったかな。ダースベイダーの柄は、遠目には「鯉のぼり」のウロコに見える。。

ゲイターは既に4セット持ってるんですが、ちょっと欲しくなりました(^o^)



週末は皆さんフォースと共にあらんことを!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

copyright © 2017 風をあつめて~VOL.2 all rights reserved.Powered by FC2ブログ