プロフィール

meteodetrail

Author:meteodetrail
トレランがメインですがロードも頑張ります!


大会記録

【ロードレースPB】
 立川ハーフ 1:37:01(グロス)
(2015/3/1)

 古河はなもも 3:22:33(ネット)
(2015/3/15)


【トレイルレース・ウルトラPB】
 ハセツネCUP<71.5k> 13:49
(2013/10/14)

 伊豆トレイルジャーニー<72k> 11:46
(2013/3/10)

 神流トレラン<50k> 9:30
(2014/11/9)

 筑波連山トレイル<48k> 6:30(2014/8/31)

 飯能アルプス<37k> 8:15
(2014/5/25)

 奥武蔵ウルトラ<78k> 8:50
(2013/7/28)


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


ブログ村ランキング


DATE: CATEGORY:トレイル練習(奥武蔵方面)
こんばんは、メテオデです。

本日は奥武蔵の「伊豆ヶ岳」へ行ってきました。

<コース>
正丸駅~伊豆ヶ岳~古御岳(こみたけ)~天目指峠~子ノ権現~(ロード)~西吾野駅ゴールの15k。(休憩込みで3時間くらい)
1コース20160731

<高低図>累積標高は1100m。
2高低図20160731

***********************


高麗駅から電車に乗り、6:30過ぎに正丸駅へ。雲一つない晴天でテンション上がります!

3正丸駅から20160731

本日のコースは11月開催「伊豆ヶ岳クィーンズトレラン」のコースと大体同じ。

3-1案内20160731

名物の斜めってる階段を下ります。(^o^)

4階段20160731

斜度5~10%位のロードを1k程進み、トレイルへ。今回は「クィーンズ」の正丸峠方面ではなく、直登コースにしました。

急登は、奥武蔵にしては珍しく暴力的。

5-1急登20160731

5-2急登20160731


手前のピーク「五輪山」。看板も斜め(^_^;) ここは眺望ありません。

6五輪山20160731


本日のメイン、伊豆ヶ岳手前の男坂。50mくらいのクサリ場です。(ここは「クィーンズ」では通りません)

7男坂20160731


上から見下ろしたところ。滑落したら確実に大ケガすると思われますので、自己責任で。

8上から20160731


*他の方が登っている画像です(ググって見つけました)

9登ってる所20160731

以前は地元の小学生が遠足で男坂を登ってたらしい。


三点支持でヒイコラと登り、岩場のピークへ。怖かった。。。

10岩場からの眺め20160731


岩場を抜けて、伊豆ヶ岳山頂到着。奥武蔵でも人気のあるお山ですが、朝早いので誰もいませんでした。(お昼には高尾山並みに混雑するみたい)

11山頂20160731

岩登りしているイラストの看板がかわいい。

12看板20160731


コース途中での眺め。やっぱり夏山はいいな~(^o^)

13山頂20160731


伊豆ヶ岳からはアップダウンを経て「子の権現」を経由し、斜度20%で有名なロードを下ります。

「クィーンズ」は国道から左折して正丸駅がゴール地点ですが、今日は右折して西吾野駅に到着。ゆっくりペースで3時間かかりました。

「飯能アルプストレイルレース」で走って以来の伊豆ヶ岳でしたが、変化があるコースはなかなか楽しかったです。



「クィーンズ」の試走レポにしたかったんですが、なっていないな(^_^;)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:グッズ
こんばんは、メテオデです。

先日の記事に書いた「c3fitペーパーソックスモニター」に当選したので、早速受け取ってきました。

戦利品20160727

「ハニースティンガー」のグミと「MAG-ON」のジェルもついでに購入。UTMFではジェルを大量(40個くらい)持つつもりので、色々なメーカーの味をお試し中。

250円×40個=10,000円!久しぶりに自作するか・・・



受取場所はノースフェイス直営の「FLIGHT TOKYO」。

TNF20160727

来年の「東京マラソン」のゴール地点に近い場所にあります。


*************************


「FLIGHT TOKYO」の店員さんが、7/16-18(「雲取山トレラン」とニアミス!)に開催されていた「分水嶺トレイル」に参加したそうで、色々お話しを伺いました。

「分水嶺トレイル」は、奥多摩から4つの百名山(雲取山・甲武信岳・金峰山・瑞牆山)と4つの分水嶺(多摩川・荒川・富士川・千曲川)を3日以内で走破し、清里の獅子岩までたどり着くレース。

案内板やエイドは一切なく、食糧やロープなどの「セルフレスキュー装備」、「ツェルト(簡易テント)」などの「ビバーク(野営)装備」を持つことが義務付けられており、地図・コンパスを駆使してのナビゲーション能力が求められる箇所もあります。

「トレラン」というより「ファストパッキング(装備を軽くした長距離登山)」ですかね。お山の総合力が試される大会なので、いつかは参加してみたいな~


*************************


モニター当選したペーパーソックスですが、アンケートに答えるとそのまま貰えます。ノースさん太っ腹!(^o^)

紙製なのでちょっとゴワゴワしてるかと思いましたが、開封して触ってみると意外とソフトで、サラサラした感じ。布の厚さはタビオの5本指ソックスくらい。

本日、早速履いて軽めにJOGしてみましたが、普通のソックスと同じ感触で、特に違和感はなし。

ソックスについては、グミやジェルと合わせて週末のロングトレイルで試してみる予定です。先日「きなこサプリ(きなこをハチミツで固めたVESPAの補給食)」も購入したので、こちらも別途レビューする予定です。



グミ好きな方、きなこが好きな方は!→

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:日本山岳耐久レース
こんばんは、メテオデです。

例年より遅いですが、明後日くらいに梅雨が明けそうな感じです。

梅雨明けといえば「夏の扉」ですが、「猫パンチバージョン」という動画がありました。

夏の扉2016723

女性がこの仕草をすると可愛くみえるそうなので、美ジョガーの皆様オールスポーツで是非!(^o^)

  
 
この時の「たのきん全力投球」はリアルで見てました(^o^)


***************************

 ハセツネ試走の記事に載せてなかった写真を何枚か。


三頭山手前のL字型の樹。この樹が見えたら山頂は近い!

11L型2016723

顔ぐらいの大きさの巨大なキノコ。何となく美味しそう。

12きのこ2016723

ネコ岩の右回り込みルート。岩がツルツルしてますね。

13ネコ岩22016723


*************************


UTMF3ヶ月前の振り返り。今月は本日までで300k位。うちトレイル70k、ロード230k。近年のUTMFはロード比率が増えてるのでこんな感じでいいかな。トレイルは20時間で70kなので、距離稼ぎという点では効率悪いですね。累積標高は5000m位で目標の10000mに遠く及ばず。。

ロードは走る回数を減らして、一回に走る距離をやや多め(15~20k)にしてみました。スピ錬も2回位。ウルトラトレイルでは速く走ることはないと思いますが、やっぱり走力の底上げという点ではもうちょっとやらないとな~

いよいよ今週末から2ヶ月前。「梅雨明け後一週間はお天気が安定する」と云われてますので、塔ノ岳ダブル、高尾山ジグザグ、FTRコースあたりで引き続き山行に勤しもうと思います。


UTMFはねこパンチしながらゴールしたい!っておっさんがやるのか?(^_^;)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:ロード大会
こんにちは、メテオデです。

昨日のつくばエントリーは皆さんほぼ無事に完了されてるようで何よりですね。

私は同日の「ファントレイル50&100」応援のためエントリーしませんでしたが、20:30頃試しにスポーツエントリーにアクセスしてみたら余裕でエントリー画面に行けました。

やっぱりスポエンの方がラクにいけたようですね。

**************


つくば狂想曲の裏ですっかり影が薄くなってますが(^_^;)、本日0時より「足立フレンドリー」もエントリーが始まってます。

例年、ムラの忘年会も兼ねた大会になってますが、私は今年も「東京八峰トレイル」のボラのため見送る予定です…

足立はすぐには締め切りにならないと思いますが、参加ご検討されてる方はお早めに!(^o^)



最近役に立つ情報をあげてるね!と思った方は→
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:日本山岳耐久レース
こんばんは、メテオデです。


山行連チャンで結構疲れが残っている感じだったので、本日の葛西7耐は「当日エントリーできます」と書いておきながら、結局DNSでした。。ご参加の皆様お疲れ様でした!


*************************


さて、7/23は日本山岳耐久レース(ハセツネCUP)の後半部分の試走にいってきたので簡単にレポします。


<コース>
都民の森~ブナの道~ムシカリ峠~三頭山(1531m)~御前山(1405m)~大岳山(1266m)~御岳山(920m)~滝本バス停ゴール(約27k。8h)。 (スタートから鞘口峠までGPS起動し忘れたので補記しました)

1コース20160723

累積標高は2300mくらい。


*************************


8時に武蔵五日市駅集合。小雨が降っていましたが、気にならない程度。

2五日市20160723

8:10発のバスに乗り、約1時間10分で「都民の森」へ。この地点で既に標高1000m、ガスっていてやや肌寒い。生憎の天気でしたがハイカーさんが多い。さすが三頭山は人気ありますね。

3都民の森20160723


アレキさん、メッツはコーラ味もあるようです(^o^)

4メッツ20160723

自転車に乗ってる「ゆりーと君」はブレーキ握れなそう(ピストかな?)。アタマの小鳥は飛ばされないんだろうか?

5ゆりーと20160723


本日はくの一組のMさんと。彼女は今年が初ハセツネとのことですが、先週の「おんたけウルトラ」も完走しているので、本戦も問題ないと思われます。っていうか、ウルトラトレイルの翌週にハセツネ試走しちゃうのがアレですね(^o^)


9:40スタート。ブナの路経由でムシカリ峠まで出てハセツネコースに合流。ムシカリ峠から山頂までは10分程で到着。

6三頭山20160723

ちょこっと晴れ間が見ましたが、眺望ゼロ。。。


鞘口峠、月夜見駐車場を抜けて、御前山へ。月夜見までは結構あっという間でしたが、夜だと長く感じるんですよね~

雨でトレイルがスリッピーなので慎重に進みます。


御前山手前のニセピーク、惣岳山。

7惣岳山20160723


タマゴダケ。一般的に「派手なキノコは毒がある」と云われますが、これは食べられるようです。(食べませんでしたが(^_^;))

8タマゴダケ20160723


大岳山手前のネコ岩。この隙間を通らず、右側をまわり込むルートがあります。(今回気付きました)

9ネコ岩20160723


16時ちょっと前に大岳山到着。こちらも眺望なし。

10大岳山20160723

大岳山から先は旧知のコースなので、日の出山~金毘羅尾根へ行かずに、御岳山からロードで滝本に下山することにしました。

御岳山から滝本までの2kの下りのロードは、「みたけ山トレイル」でスタート直後となる登り部分の逆走です。最大斜度は16%あるみたいで、坂好きの方にはいいかも(^o^)。

本日のゴール地点、滝本には17:40着。タイミングよくバスが止まっていたので飛び乗り、みたけ駅へ。河辺駅前の「梅の湯」で汗を流しました。


*************************


昨年のハセツネ本戦以来のコースは、アップダウンやキツめの登り、岩場などもあっていい練習になりました。UTM直後なので今年のハセツネCUPは不参加ですが、やっぱりまた走ってみたいな~

大会当日は今熊神社か入山峠あたりで応援に行く予定です。ご参加の皆様頑張ってください!(^o^)



タマゴダケ食べてみたい方!やっぱり遠慮する!って方は→

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:耐久レース
日曜日開催の「葛西臨海公園7時間耐久」ですが、当日エントリー出来るようです。

 http://blog.eco-journey.org/article/172246322.html

HPには書いてありませんが、去年当日エントリーされてる方がいたので、本日事務局に確認してみたらOKとのことでした。

私は土曜日にお山を7時間ほど放浪するので、体力が残っていれば行こうかと思います(^_^;)

「ナイキランクルー」の距離稼ぎに皆様いかがでしょうか~?

P1010878.jpg

これは以前代々木公園を100周してゲットしたTシャツですが、「ランクルー」の賞品もこんなのかな?(^o^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:トレイル練習(奥多摩方面)
雲取山トレランレポの続きです。


12:30頃、雲取山荘到着。

14雲取山荘20160717

400名ほど泊まれるようです。「舞の海」の色紙がありましたが、以前彼が雲取山に登った番組を見たことあり、鴨沢から8時間位かかけて頑張ってました。

まだこの時間なのでハイカーさんの姿はなく、トレラン姿の方が二組程。


水場で水分補給。冷たくて生き返ります。

15水場20160717

最後は結構ツライ登りが20分程続きます。13時に山頂到着!

16山頂20160717

ここにもシカの姿が。やっぱり逃げません(^o^)

17鹿20160717


*************************


雲取山からブナ坂までの3kはお気に入りのトレイルコースです。思わず顔がほころぶ(^o^)

18稜線20160717

あいにく雲が多くて富士山は見えず。眺めがいいと、富士山、北岳、間ノ岳といった標高ナンバー1、2、3が一度に見えるはずなんだけど、残念。。

19稜線20160717

シカに道をふさがれる。

20鹿20160717

五十人平のトトロ。

21奥多摩小屋20160717

ここにはテント場があり、数年前テント泊したことがあります。確か一泊500円。トイレ、水場もあってテン泊デビューにおすすめです。

(その時のテント写真)
テント2016720

バーナーのガスが切れてしまい、水でアルファ米とカレーを食べた苦い思い出が(^_^;)


*************************


名所ダンシングツリー。

23木20160717

私は「ダンシング」といえば「ヒーロー」かな?(^o^)



七ッ石山から先の石尾根は12kほどの下り基調。だいぶ疲れてきました。

時折、木のトンネルがあって屈みながら進みます。

24トンネル20160717

そうこうするうちにガスってきました。前後には誰もおらずちょっと不気味な感じ。

25石尾根20160717

ヒグラシも鳴きはじめてきて一層心細くなる。ぬかるんだ箇所が多くて慎重に進みます。

26石尾根20160717

やっとのことで登山口到着。いや~石尾根長いわ。

27ゴール20160717


*************************


ということで久しぶりの雲取山でしたが、秩父ルートの方は鴨沢ルートに比べて登りが緩めでラクな気がします。

先日たまたま「ニッポン百名山」で雲取山をやっていたので視聴。司会は釈釈由美子から工藤夕貴に変わったのね。

夜景20160720

雲取山荘からの夜景。ロマンティックですな~


お山でテント泊したい!と思った方は→
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:トレイル練習(奥多摩方面)
こんばんは、メテオデです。

かねて計画していた通り、7/17に雲取山ロングトレイルへ行ってきました。この日に備えて4日もランオフ(^o^)


<コース>
三峰口駅~三峰神社~霧藻ヶ峰(1523m)~白岩山(1921m)~雲取山(2017m)~七ッ石山~鷹ノ巣山~水根山~六ッ石山~石尾根~奥多摩駅ゴール(約42k、11時間)

1コース20160717


<標高図>
累積標高は2400mくらい。(表示されてる「2048m」は30m程ずれてます。。)
2高低図20160717


*************************


雲取山へ行くコースは、「奥多摩駅」からバスで鴨沢に行って登ることが一般的だと思います。今回は連休ということもあって、実家から近い秩父方面から登ることにしました。

秩父方面からだと「三峰口駅」か「西武秩父駅」からバスで「三峰神社」まで行き、そこから雲取山を目指すのが普通ですが、今回は朝早くてバスが出ていないため、「三峰口駅」から「三峰神社」まで走る計画です。



実家の「高麗駅」を5:40出発、「西武秩父駅」から秩父鉄道の「お花畑駅」に乗り換えて、終点の「三峰口駅」に6:50着。

*「西武秩父駅」前の仲見世は改装工事中。また、武甲山に行く場合は、同じ秩父鉄道の浦山口下車が近いです。(suicaは使えないので現金要です)


同じ電車にトレラン姿のおじさんが居ましたが、彼は駅から降りるといきなりタクシーに乗っていきました。一瞬、同乗をお願いしようかと思いました。。

「三峰口」で水・ポカリを購入して7時過ぎにスタート、国道140号を6k程走ります。標高は300m程ですが、曇りのお天気で涼しかったのでアームカバーを装着。

出発直後の白川橋からの景色。かなり高度があり足がすくむ。。。

3渓流20160717


大血川ってけっこうインパクトある名前。

4大血川20160717


1時間弱で表参道到着。ここから三峰神社までは2kで一気に700m登ります。

5参道入り口20160717


まだ元気なので頑張ってトレイルを進み、1時間程で三峰神社(三峰山)到着。狛犬のオオカミがお出迎え。

6神社20160717

三峰神社はパワースポットで人気らしく、9時過ぎでしたが結構賑わってました。名物「秩父味噌ポテト」のいい香りがしましたがグッとガマン。


*************************


ここからいよいよ雲取山登山口に入ります。

「現在地の標高」「スタート地点(三峰山)の標高」「霧藻ヶ峰(次のピーク)までの標高」が書かれた標識が一定間隔毎にあり、どれくらい標高を上げたか判るようになっていて親切です。

7標高看板20160717

予報では曇りで雨も覚悟していましたが、空がだんだん明るくなってきました。先日の富士山方面に続いてまたまた晴れ男!

8晴れ間20160717

晴れ間からの光が幻想的でいい感じ。たまにこんな景色が見れるのでやっぱり山行はやめらません(^o^)


1時間程登り続けると開けた場所に出ました。雲海がスゴイ。

9雲海20160717

遠くにみえるギザギザは両神山かな?


霧藻ヶ峰(1523m)に到着。若い4人組のハイカーさんがいたので写真を撮って頂く。

10霧藻ヶ峰20160717

「今日はどちらまで?」と聞かれたので「奥多摩駅までです!」といったら女性ハイカーさんに軽くヒかれました。。。

そんな〇ンタイをみるような目つきをしなくても(^_^;)。。。


*************************


気をとりなおして再出発。

前述した標高看板の他に、距離表示の看板も500m毎位に設置されていて、こちらも親切です。

11距離看板20160717


白岩山(1921m)を越えて12時近くなったので、お昼休憩。

12おにぎり20160717

今日のメインは「すき屋」の牛丼むすびとコーラ(^o^)。


ムシャムシャしていたら、近くで「ドドドッ!」という石が転がるような大きな足音が聞こえてきました。

一瞬、「うわっ、ひょっとしてクマか?」とちょっとあわてましたが、森の中から出てきたのは、

13鹿20160717

シカでした。私の姿を見ても逃げないので、人を見慣れてる感じです。

「牛丼むすび」の匂いに惹かれたのかも知れません(^o^)



腹ごなしも終わったので、いよいよ大ボスの雲取山へ出発!


(続きます)

〇ンタイ見慣れてる方は!→
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


DATE: CATEGORY:雑記!
先日NHK-BSでやっていた「伝説の武道館ライブ オフコース」を観ました。今から34年前の1982年のライブです。

オフコース20160714

武道館10日連続ライブの最終日。当時オフコースは人気絶頂で、ギターの鈴木康弘がこのライブを最後に脱退したんだっけ。

「言葉にできない」で小田和正が感極まって歌声が止まる場面や、「YES-YES-YES」で観客の合唱が始まったりと、なかなか見どころのあるライブでした。オフコースは久々に聴きましたが、「YES-NO」は名曲だな~


この時のライブの「さよなら」の動画。小田和正は汗だくです。


 


*************************


1982年当時私は中学生で、クラスの女の子はみんな「聖子ちゃんカット」。ウソみたいですが、ホントにみんなあの髪型でした(^_^;)


以前1978年のヒット曲という記事を書きましたが、このライブのあった1982年のヒット曲も調べてみました。


<ニューミュージック系>
 サザンオールスターズ:チャコの海岸物語、匂艶 THE NIGHT CLUB
 あみん:待つわ
 中島みゆき:悪女、横恋慕
 Sugar:ウエディング・ベル
 大橋純子:シルエット・ロマンス
 忌野清志郎+坂本龍一:い・け・な・いルージュマジック
 一風堂:すみれ September Love

<歌謡曲系>
 薬師丸ひろ子:セーラー服と機関銃
 アン・ルイス:ラ・セゾン
 渡辺徹:約束
 岩崎宏美:聖母たちのララバイ
 ザ・タイガース:色つきの女でいてくれよ

<アイドル系>
 松田聖子:赤いスイートピー
 中森明菜:少女A
 近藤真彦:ギンギラギンにさりげなく、ハイティーン・ブギ
 田原俊彦:原宿キッス
 

ここらへんも全部歌えるな(^o^)

この年はアイドルも豊作で、中森明菜、松本伊代、シブがき隊、小泉今日子 、堀ちえみ、早見優、石川秀美がデビューしてます。そう考えるとキョンキョンって息が長いですね。


このNHKの「伝説のライブ」は次回(7/17(日)10:50~)はBOOWYです。こちらも楽しみ!(^o^)


久しぶりに「YES-NO」、または「ONLY YOU」を聴きたくなった方は→
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


DATE: CATEGORY:グッズ
c3fitさんでモニターキャンペーンをやっていたので応募してみました。

http://www.goldwin.co.jp/c3fit/paper_fiber_socks_utmf/




紙製の五本指ソックスです。強度は通常ソックスの5倍らしい。


ウール製のトレラン用靴下はサラッとしていてマメも出来にくいので、ロード練でも愛用してます。


某右左ソックスのトレラン用は、私の場合なぜかすぐ破けてしまうので(^_^;)、サロモンの製品をこれまで使ってきました。c3fitは未体験なので当選するといいな〜(抽選で500名、7月下旬に当選発表)


当たっても勿体無くて履かなかったりして(^o^)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

copyright © 2017 風をあつめて~VOL.2 all rights reserved.Powered by FC2ブログ