プロフィール

meteodetrail

Author:meteodetrail
トレランがメインですがロードも頑張ります!


大会記録

【ロードレースPB】
 立川ハーフ 1:37:01(グロス)
(2015/3/1)

 古河はなもも 3:22:33(ネット)
(2015/3/15)


【トレイルレース・ウルトラPB】
 ハセツネCUP<71.5k> 13:49
(2013/10/14)

 伊豆トレイルジャーニー<72k> 11:46
(2013/3/10)

 神流トレラン<50k> 9:30
(2014/11/9)

 筑波連山トレイル<48k> 6:30(2014/8/31)

 飯能アルプス<37k> 8:15
(2014/5/25)

 奥武蔵ウルトラ<78k> 8:50
(2013/7/28)


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


ブログ村ランキング


DATE: CATEGORY:トレイル練習

土曜日に丹沢の鍋割山に行ってきました。

鍋割山といえば「鍋焼きうどん」!

0うどん


******************


もともと今日はハセツネの試走にいこうかと思ってたんですが、朝起きたら鍋焼きうどんが無性に食べたくなり、急遽丹沢へ向かうことに。


鍋割山は去年12月にプロシードさん、ひこさん達と行って以来。

あの時は確か気温3℃くらいで、後半雪も降ったな(^o^)


<コース> 大倉~西山林道~鍋割山~小丸尾根~大倉~渋沢「湯花楽」

コース


<高低図> 

20151003202443f5e.jpg


******************


新宿から小田急線に乗り、7:30過ぎに渋沢駅到着。バスで「大倉どんぐりハウス」へ。お山日和なのでバスは満員でした。

2大倉

天気予報では晴れでしたが雲が出てます。


おにぎりを食べて、8時過ぎに出発。ロードを抜けて西山林道へ。

人気の鍋割山だけあって、朝早いのにハイカーさんも多かった。(20~30人くらいいたかな?)


先日の大雨の後なので、川の水量も多い。

3川


3kほどの林道が終わり、橋を渡ると登山道が始まります。

4上り

ここがトレイルレースのコースだったらキツイだろうな~

途中から日差しも出てきて、テンションあがります。おにぎり一個だったのでお腹も空いてきた。


10時過ぎに山頂到着。鍋割山は1272m。晴れてますがちょっと寒い。

5山頂


富士山もクッキリ!

6富士


******************


早速「鍋割山荘」で鍋焼きうどんを注文。10時過ぎだったので3人待ちでした。

10分程でグツグツ煮えた鍋とご対面。

かぼちゃの天ぷら、ナルト、しいたけ、ネギ、ホウレンソウ、油揚げ、なめこ、えのきと具だくさん。ダシが身体に沁みます。
ハフハフいいながらいただきました。


以前JOGNOTEに書きましたが、この「鍋割山荘」は食べログに掲載されています。

 食べログ「鍋割山荘」

最寄駅から徒歩3~4時間って遠い(^_^.)


******************


休憩後は楽しい山稜歩き。1ミリも走らず。。。

蛭ヶ岳方面もよく見渡せました。

7丹沢方面


塔ノ岳方面は混んでそうなので、小丸尾根で下山することにしました。

なんとなくタイマー撮影してみましたが、イマイチ。。。

8じどり


小丸尾根はそこそこ険しい。下りはラクなんですが、登りはキツい。

なのでハイカーさん少ないだろうと思っていたら、何組かの山ガールとすれ違いました。

おしゃべりしながらヒョイヒョイ登っていて、丹沢の山ガールあなどれません。


******************


12時過ぎに大倉到着。ここからは下り基調のロードを20分程走り、渋沢の入浴施設「湯花楽」ゴール。

9お風呂

「湯花楽」は初めてでしたが、時間帯のせいかお客さんも少なめ。お風呂の種類も多くて、なかなか良かったです。

料金は930円と、東海大学前駅「さざんかの湯」よりちょっと高いですが、電車で移動しなくて済むのでトータルでは安い。

食事コーナーには鉄板の卓もあり、自分でお好み焼きも作れるみたい。


******************


ロード含めてトータル22k、約5時間の行程でした。

今回はハセツネで使用予定のリュック「レイドライトOLMO」、シューズ「サロモン XT-WINGS3」を久々に使いましたが問題なし。

レース当日もいい仕事してくれることを期待したいです。



私、雨男じゃないですよね?(^o^)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2017 風をあつめて~VOL.2 all rights reserved.Powered by FC2ブログ