プロフィール

meteodetrail

Author:meteodetrail
トレランがメインですがロードも頑張ります!


大会記録

【ロードレースPB】
 立川ハーフ 1:37:01(グロス)
(2015/3/1)

 古河はなもも 3:22:33(ネット)
(2015/3/15)


【トレイルレース・ウルトラPB】
 ハセツネCUP<71.5k> 13:49
(2013/10/14)

 伊豆トレイルジャーニー<72k> 11:46
(2013/3/10)

 神流トレラン<50k> 9:30
(2014/11/9)

 筑波連山トレイル<48k> 6:30(2014/8/31)

 飯能アルプス<37k> 8:15
(2014/5/25)

 奥武蔵ウルトラ<78k> 8:50
(2013/7/28)


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


ブログ村ランキング


DATE: CATEGORY:奥武蔵ウルトラトレイル
こんばんは、メテオデです。

太もも、スネ、肩の筋肉痛はほぼとれましたが、「内臓の疲労回復には、筋肉痛の回復の2倍かかる」(→内臓の疲労回復)とのことなので、今週一杯はランオフしようと思います。

(ちなみに今回のレースはVESPA摂らなかった。。。)


それでは、FTR100レポの続きです。


***********************


スタート位置は最後尾のちょっと前くらい。初の100kレースなので、前半はゆっくりめで行く作戦。

ロードをちょっと走ってから、琴平ハイキングコースのトレイルへ。まだ暗くて走り辛いせいか、ちょっと渋滞。


トレイルに入って直後、少し切り立った箇所で、3人位前にいた女性が、

「キャー!」

と叫びながら3mほど滑落。ちょっとウトウト気味でしたが、一気に眠気が吹き飛ぶ。


危険個所だったのでスタッフさんが待機しており、滑落した女性も、

「大丈夫です!ケガありませんから」

ということで一安心。

しかし、初めて滑落現場を目のあたりにしたので、しばらく心臓がドキドキしてました。。


***********************


ハイキングコースを抜けると、なだらかな上り基調の林道。

7

同じコースを通る「武甲山トレイルレース」の時、ここは頑張って走りましたが、今回は早歩きで。

途中、マチルダさんが先回りして応援されていて、「何でこんな後ろなんですか~?」と云われる。(^_^;)


***********************


空がだいぶ明るくなってきました。

最初のエイド(A1:登山口)に7:00到着(9.5k地点)。ここまで2時間が経過し、予定より30分遅い。

8

エイドではカステラ3切れとおにぎり1個を頂く。携帯コップを取り出して、コーラも2杯ほどゴクゴク。

ここで先行していたイセリナさんにお会いしたのでちょっとお話しし、休憩5分で出発。


************************


いよいよ、大ボス「武甲山」へ。

A1-A4(武甲山)


登山口(A1)から1.5kで700m登る、今大会のコース最大のサビがいきなり来ました。(赤丸部分)


松田聖子の歌でサビから入る曲なにがあるかな?などと考えながら、九十九折りをゆっくり登ります。

9

「♪Ah~わた~し~の~恋は~」かな?

やっぱり季節的には「♪風立ちぬ~い~ま~は~秋~」がいいな。


10

キャンディーズだったら「暑中お見舞い」「ハートのエース」かな。

百恵ちゃんだったら「♪これっきり~これっきり~」だな。

そういえばたけしさん「横須賀ハーフ」だったな。

そろそろ8時だから「つくば」の集合時間だ。



などとアレコレ思いをはせながら登っていたら、いつのまにか頂上へ。

11

武甲山の狛犬は「オオカミ」。

「♪オオカミよ~彼を~救いた~まえ~」と口ずさみながら、最初の激下りへ突入!


続く。。。



相変わらず懐メロばかりです(^o^)→

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村







関連記事
スポンサーサイト
コメント

あれ、武甲山の狛犬が濡れてない?

私が通過したときはけっこう降っていました。
これがスピードの違いなのね。

80kmで終わっても、筋肉に芯のような痛みが・・・。
今週末は山に行けないかも。

武甲山に登ったのは3回目でしたが、序盤とはいえやっぱりキツかったです(^_^;) 週末のお山お気をつけて!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2017 風をあつめて~VOL.2 all rights reserved.Powered by FC2ブログ