プロフィール

meteodetrail

Author:meteodetrail
トレランがメインですがロードも頑張ります!


大会記録

【ロードレースPB】
 立川ハーフ 1:37:01(グロス)
(2015/3/1)

 古河はなもも 3:22:33(ネット)
(2015/3/15)


【トレイルレース・ウルトラPB】
 ハセツネCUP<71.5k> 13:49
(2013/10/14)

 伊豆トレイルジャーニー<72k> 11:46
(2013/3/10)

 神流トレラン<50k> 9:30
(2014/11/9)

 筑波連山トレイル<48k> 6:30(2014/8/31)

 飯能アルプス<37k> 8:15
(2014/5/25)

 奥武蔵ウルトラ<78k> 8:50
(2013/7/28)


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


ブログ村ランキング


DATE: CATEGORY:トレラン大会
こんばんは、メテオデです。


CTCレポの途中ですが、12/23に「TOKYO八峰(はちみね)マウンテントレイル」のボランティアに行ってきたのでレポします。

 大会HP→TOKYO八峰

市道山、醍醐丸、陣馬山、堂所山、景信山、小仏城山、大洞山、草戸山の八つの山を走破する約40kのコース。

ざっくりいうと、ハセツネCUP前半の4枚壁の難所「峰見通り」から、醍醐丸経由で和田峠へ下り、陣馬山~城山まで縦走。大垂水峠から南高尾を経由して高尾駅近くの落合公園ゴールという、関東近辺でトレランやっている方にはおなじみのルートです。

八峰コース


今年が第一回の大会。先日の記事に書きましたが、50ページ超の「運営マニュアル」が送られてきたので事前に熟読。

ゲストランナーは鏑木さん。「マニュアル」には鏑木さんのアテンドの段取りは書かれていましたが、当日ランナーとして走るかどうか書かれておらず、てっきり開会式の後はゴール地点に移動するものと思っていました。


********************


9:00過ぎ、ゴール地点の落合公園に集合し、クルマで三沢峠手前の「グリーンセンター」まで送って頂く。

P1030702.jpg

ここから南高尾のコースまでは林道が続きます。一緒にボラをする方としゃべりながらテクテク歩く。

30分程で三沢峠に到着。看板を持って、持ち場に設置しました。

P1030703.jpg

南高尾に行かれたことのある方はご存じだと思いますが、三沢峠前後は結構険しい階段が連続する箇所があります。

私は階段の手前でランナーに注意を促すのが役目。

スタッフの目印に、参加賞のバンダナキャップをかぶりましたが、似合わないですね。。。


************************


大会スタートは8:00。11:00前にはトップの栗原選手が通過。

その後続々と通過するランナーに、「この先急な階段で~す!足元注意してくださ~い!」と声掛けします。

「ありがとうございます!」と声をかけてくれる方もいれば目を逸らす方まで色々。


山中の気温は5℃位。冬のお山用のウェアを着こんできましたが、立ちっぱなしなので結構寒い。

手先は手袋二枚重ねだったので大丈夫でしたが、足先が冷えました。

トイレも近くにないので、水筒のコーヒーも飲まずにガマン。風が殆どなかったのが幸いでした。


栗原さんが通過してからしばらく後、他のランナーとは違うオーラを放ちながら、軽やかに走る方が。

「鏑木さんだ!」

P1030705.jpg

ウォー!カッコいい!

「ごくろうさま~」といいながら、黄金のステップで階段を駆け降りていきました。


これまで神流や武尊山、ITJで、ハイタッチしたり、ゴールで握手して頂いたことはありましたが、走っている姿を見たのは今回が初めて。

くろいわさんに「スキがあれば写真撮ってきます!」といっておきながら、突然の登場に慌ててしまい、後ろ姿を撮るのが精いっぱいでした。。

鏑木さんは最後尾からスタートし、800名を抜いて40位でゴールされたようです。(参加者は900名くらい)


***********************


その後、初の30k超のトレイルレースに挑戦されていたK子さんも無事に通過。

kさん

ちなみにK子さんは、和田峠でサンタの仮装でハッピーターンを配っていた子供達のお母さんです(^o^)

彼女は7時間弱で見事完走されました。おめでとうございます!


***********************


14:00過ぎに最後尾のスイーパーが通過後、撤収。第三関門(三沢峠)のリタイヤバスでゴール会場へ戻る。

撤収後から雨が本降りになってきましたが、コアの時間帯に降らなくてよかった。


この大会の関門は3ヶ所(和田峠、大垂水峠、三沢峠)あるんですが、リタイアバスにはランナー2名のみ。

厳しめの関門設定のせいか、第一、第二関門を通過出来なかったランナーが多かったようです。

(後でリザルト見ましたが、完走率は5割くらい?)

P1030709.jpg

16時過ぎにゴール会場に到着。既に最終ランナーがゴールしていて、ゲートの撤去作業が始まっていました。

連絡用の無線機を返却し、ボラ業務は終了。

IMG_4969.jpg

参加賞のバンダナキャップの他に、大会Tシャツ、チョコ、サバイバルシート、レインコート、おにぎり3個を頂きました。

TシャツはMMAさん(MMAポータル)が手掛けたそうでオシャレ。(ジグザグが八つある!)

ご参加の皆様、大会関係の皆様、お疲れ様でした!


また機会があれば他のレースのボラもやってみようかな~(^o^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
コメント

お疲れ様でした!
鏑木さん、走られたんですねー。
私も今度は山のボランティアにもでびゅうしてみようかなあ
この時期の大会だと末端冷え性が関門ですが。

ボランティアお疲れ様でした!
楽しそうな大会ですね〜Tシャツもオシャレ♪でも完走率から見ると、タフなレースでしょうか?

mizoreさん>
 ありがとうございます!鏑木さんは最近あまり走られないのでコーフンしました(^o^)
 山では仰る通り手足が冷えました。ご一緒した方はスキー用手袋でちょうどよかったようです。ボラ楽しかったので、またやろうかな~と思います。

sugiさん>
 ありがとうございます!sugiさんも足立PBおめでとうございます。団体戦の入賞も素晴らしいですね~
 Tシャツは結構気に入りました(^o^)大会はアップダウンがキツかったと思います。南高尾トレランもまた企画しますので是非!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2017 風をあつめて~VOL.2 all rights reserved.Powered by FC2ブログ