プロフィール

meteodetrail

Author:meteodetrail
トレランがメインですがロードも頑張ります!


大会記録

【ロードレースPB】
 立川ハーフ 1:37:01(グロス)
(2015/3/1)

 古河はなもも 3:22:33(ネット)
(2015/3/15)


【トレイルレース・ウルトラPB】
 ハセツネCUP<71.5k> 13:49
(2013/10/14)

 伊豆トレイルジャーニー<72k> 11:46
(2013/3/10)

 神流トレラン<50k> 9:30
(2014/11/9)

 筑波連山トレイル<48k> 6:30(2014/8/31)

 飯能アルプス<37k> 8:15
(2014/5/25)

 奥武蔵ウルトラ<78k> 8:50
(2013/7/28)


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


ブログ村ランキング


DATE: CATEGORY:UTMF
こんばんは、メテオデです。

本日レース走られた皆様お疲れ様でした。私は「奥三河パワートレイル」のLUDを見ていましたが、関門毎に通過ランナーの数が減っていくサバイバルレースでしたね。

知人のあやっちさん、ひとみさんは見事入賞!おめでとうございます。猛者が集まったせいか完走率は60%で、昨年より増えたようですが、やっぱりキツそう。。。


*************************


UTMF試走レポの続きです。


アレキさんやチャレさんのお話しによく出てくる道志みち。

9道志みち20160423

ローソンから左折して「石割の湯」の横を抜けて登山道へ。しばらくはトレイルの登りが続きます。

レース本番では、この辺りは120k過ぎ。30時間以上経過してると思われるので、たぶんボロボロな状態でしょう。しかも夜のはず。

なので、ボロボロな状態を想定してゆっくり歩く(^o^)


30分程で別ルートと合流すると、上の方から話し声が聞こえてくるので急いで登り、石割神社の御神体へ。

10石割神社20160423

漢字の「石」の字の形に割れた大岩を御神体とする珍しい神社らしい。「石」の文字はよく分からず。。

パワースポットらしく、山ガール達がキャアキャアいいながら写真を撮っていました。

岩の隙間も通れるらしいんですが、山ガールに紛れる勇気はなく(^_^;)スルー。


*************************


ここから先はヤブだらけの急な登りが始まります。いたるところにロープが張ってあり、つかまりながらよじ登る。ここを夜間通過するのはシンドそう。

年輩ハイカーの団体さんがいたので、おしゃべりしながら一緒にゆっくり登ります。

11急な登り20160423

「どこまで行くの?」「お一人ですか?」など質問責めにあう。おばちゃんには人気だ(^_^;)


20分ほどで石割山の山頂(1412m)到着。

12石割山20160423

すでにハイカーさんが大勢いました。結構若い方も多く、人気のお山なんですね。


ここからは下り基調。走れるトレイルですが、今回は本番を想定して早歩きで。

13下り20160423

視界がひらけて気持ちいい。トレイルが窪んだ溝になっていて歩きづらく、箱根のお山に似ている感じがしました。


右手に見える山々は「道志村トレイルレース」のコースのようです。

14道志方面20160423

しかし、御正体山(みしょうたいやま)、菰釣山(こもつるしやま)って難読ですね(^o^)。


*************************


20分程で二十曲峠到着。ここはUTMFのA8エイド。A7の「山中湖きらら」からは1時間20分くらい。

ここでおにぎり休憩。バイオトイレはありますが、水場は枯れてました。

15二十曲峠120160423

富士山の絶景ビューポイントらしい。おじさんがいたのでちょっとお話し。ご近所の方で、山菜をとりにきているとのことでした。


おしゃべりしていると、雲の合間から富士山が見えてきたので、すかさずおじさんにシャッターを頼みました(^o^)

16二十曲峠20160423

ここにきてやっと富士山とご対面。テンションが上がってきた~!



さらに続きます。



山ガールにシャッター頼めよ!と思った方は(^o^)→

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2017 風をあつめて~VOL.2 all rights reserved.Powered by FC2ブログ