プロフィール

meteodetrail

Author:meteodetrail
トレランがメインですがロードも頑張ります!


大会記録

【ロードレースPB】
 立川ハーフ 1:37:01(グロス)
(2015/3/1)

 古河はなもも 3:22:33(ネット)
(2015/3/15)


【トレイルレース・ウルトラPB】
 ハセツネCUP<71.5k> 13:49
(2013/10/14)

 伊豆トレイルジャーニー<72k> 11:46
(2013/3/10)

 神流トレラン<50k> 9:30
(2014/11/9)

 筑波連山トレイル<48k> 6:30(2014/8/31)

 飯能アルプス<37k> 8:15
(2014/5/25)

 奥武蔵ウルトラ<78k> 8:50
(2013/7/28)


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


ブログ村ランキング


DATE: CATEGORY:飯能アルプストレイルレース
先日参加した「飯能アルプストレイルレース」のリザルトが発表されていました。

 出走者数:421名
 完走者数:383名
 完走率:90.87%


ブログ村、「くの一」メンバーも全員無事完走!お疲れさまでした!\(^o^)/


*************************


それでは大会レポいきます。


朝6時起床。実家からスタート会場まで近いので一度会場で受付してから戻って朝食。コッペパンとゼリー、コーヒーを流し込み7:30に会場へ。

会場ではくの一メンバー4名、mizoreさん、san-anさんと合流。「奥三河パワートレイル」で入賞した組長のひとみさんがどれくらいのタイムで走るのか楽しみ。私はトレイルレースではハセツネ以外はタイムにあまりこだわらないので、今回も8時間切れればいいかなくらいです。

8時よりウェーブスタート。mizoreさんと真ん中くらいから出発。

0スタート20160516

スタート直後のロードはツマと息子、そしてサプライズ応援のうーぱはさんが見送ってくれました。いきなりトイレにいきたくなり、近くの公園のトイレにピットイン。ここでガーミンをスタートしていなかったことに気付く。。。

2kほどのロードが終わり、飯能アルプス登山口へ。ランナーが並んでますが、流れはスムーズ。

1登山口20160516

走りなれた飯能アルプスは飛ばさずに、周りにあわせて走ったり歩いたり。

2エイド20160516

エイドのフルーツがおいしい!スタッフさんありがとうございます。

ジャンプ20160515

ちょっとジャンプしてみたがイマイチ低いなあ。。。


3子の権現120160516

お天気は曇り。気温も例年に比べて低めでやや肌寒いくらいでしたが、走るのには気持ちいい。

子の権現手前からちょっとペースアップしてみましたが、心拍数もさほど上がらずいい感じ。


*************************


11時に子の権現到着。(スタートから3時間。15k地点)

4子の権現220160516
(うーぱぱスポーツ)

ここでもうーぱぱさんが応援にきてくれました。子の権現手前のロードに斜度20%の有名な激坂があるんですが、そこで坂錬されてこられたそうです。

エイドでサンドイッチ、おにぎり、きゅうり、コーラ3杯を頂き、5分ほど休憩してリスタート。


伏し目がちな一休さんも応援してくれます。

5-0子の権現320160516


巨大な手のオブジェ。子の権現周辺にはこのようなオブジェがあちこちあるらしい。

5-1子の権現420160516

夜見たら怖そう。。


*************************


アップダウンを繰り返して、待望のスイカエイド到着。

6スイカ20160516

今年初スイカでしたが、甘くてウマー!思わず4切れほどかぶりつきました。


ここら辺から前後のランナーが同じ顔ぶれになってきたので、おしゃべりしながら走る。うち一人はUTMFを完走された方。無駄のない足さばきが勉強になるので、思わず後ろからガン見(あ、オトコです(^_^;))


コース一番の激登りを何とかクリアし、12:15伊豆ヶ岳到着。(スタートから4時間15分経過。19k地点)

高低図20160515
(赤丸部分)


コースのやっと半分です。せっかくなので一緒だったランナーさんと写真を撮りあう。

6伊豆ヶ岳20160516

伊豆ヶ岳は奥武蔵屈指の人気のお山。お昼時だったのでハイカーさんが大勢休まれてました。おじいちゃん、おばあちゃん達が時折応援してくれ、手を振りながら進みます。


この先はまたまた激下り。次のエイドはお楽しみのアレだ!


~続きます。

アレはビキニギャルではありません(^_^;)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:飯能アルプストレイルレース
こんばんは、メテオデです。

○ールスポーツさんの写真が早速公開されていました。トレイルレースは参加者少ないので早いですね~


スタート一時間後なのでまだ元気(^o^)
ラン220160515


ヘトヘトでゴール!
ゴール20160515



また、Youtubeにも今年走られた方がレース中の動画をアップしてくれていました。



2:30あたりにうーぱぱさんがチラッと映ってます(^o^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:飯能アルプストレイルレース
こんばんは、メテオデです。

週末は今シーズン2つめのレース「第4回飯能アルプス~奥武蔵丸山スーパートレイルラン」。
今年で4回目の参加です。装備はこんな感じで準備しました。

装備20160511


(左)
・防寒着:TNF ホワイトランニングジャケット
・レインウェア:モンベル バーサライト(上下)
・ファストエイドキット一式、エマージェンシーシート

(中)
・ザック:サロモン ウルトラセット(3ℓ)
・補給食:そのまんまレモン
・ライト:ペツル e-ライト

(右)
・防水袋
・ジェル:3個
・ソフトフラスク:500ml×2本



写真以外では、ハンカチ、お金、保険証、ケータイ、デジカメも持つ予定。

水分は2本のボトルそれぞれに水とアクエリ。エイドが多く、ざっくり1時間置きにあるので、足りなくなったら随時補給します。

エイドで色々頂くので、私の場合はジェルは3本で足ります。「そのまんまレモン」は気分転換用(^o^)


*************************


続いて、初参加の方に贈る「飯能アルプスの走り方」です。


<高低図>(赤丸はエイド9ヶ所)
コース20160511


①スタート~子の権現(14k)(エイド1、2、3)
・ここは試走したので割愛します(^o^)
・シングルトラックではやや渋滞しますが、序盤なので周りに合わせて淡々と進みます
・関門時間がスタートから4時間30分くらいなので、4時間くらいで子の権現に到着すれば安心
・子の権現にはトイレ、茶屋、自販機があります。「金のワラジ」はコースからはずれた場所にあります

②~正丸峠(21k)(エイド4、5)
・この先はだいぶバラけてくるので走りやすくなります
・一旦下ってからの登り返しが結構ツライ。コースの中で一番の急登!
・伊豆ヶ岳の手前にニセピーク(古御岳)あり
・伊豆ヶ岳周辺はハイカーさんも多く、ちょっと渋滞するかも
・正丸峠はほぼ中間地点(トイレ、茶屋あり)。私はここで顔を洗ってサッパリしてから後半に備えます
・エイドの「がぶ飲みクリームソーダ」が美味しい!

③~大野峠(27k)(エイド6、7)
・ここも一旦下ってからのアップダウンが連続します
・途中急な階段があって、たぶん「ウェ~!」となりますが(^_^;)ここはガマンのしどころ
・大野峠手前には大きな岩場がありますが、ガイドのロープをたどって焦らず進めば大丈夫
・大野峠エイドには「メロン」があるはず(^o^)

④~県民の森公園(30k)(エイド8)
・大野峠の直後に朽ち気味の階段あり
・やや広めのトレイルの後は最後の登り。もう登らなくていいんだ!と思えば頑張れます
・丸山山頂の展望台からは武甲山がよく見えます(わざわざ登らないといけませんが)
・県民の森にはトイレ、水道、自販機あり。「奥武蔵ウルトラ」のビキニギャルエイドはこの近く(^o^)

⑤~ゴール(エイド9)
・ここから4kほどで一気に700mを下ります。
・下りはなかなか終わらなくてウンザリしますが気長に進みます
・前半は走りやすいですが、途中ガレ場や滑りやすい箇所もあるので転倒に注意
・お墓が見えてきたら最後のエイド「金昌寺」も近い。トイレあり。
・標高が下がると気温も上がってムワッとしますが、残りは2kのロードのみ
・陸橋が見えてきたら道路の反対側に渡り(誘導スタッフさんいます)、武甲温泉でゴール!


*************************


丸山(標高960m)まで、アップダウンを繰り返す登り基調のタフなコースですが、ゴール後の温泉&ビールは格別です。

今の所お天気も晴れそうですね(^o^) ご参加の皆さん、楽しく行きましょう! 


メロンとスイカが楽しみです

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:飯能アルプストレイルレース
こんばんは、メテオデです。

1高麗20160409

4/9は「飯能アルプス~奥武蔵丸山スーパートレイルレース」前半部分の試走に行ってきました。

コースは高麗駅スタートで吾野駅ゴールの約15k。
0コース20160409

高低図。標高は低いのですが、アップダウンが連続する、通称「オクム無限地獄トレイル」。地味にキツいです。
0高低差20160409

メンバーは、san-anさん、mizoreさん、ひこさん、アレキさん、チャレさん。
2スタート20160409

スタート直後1.5kはロード。通りの桜は満開でした。
3桜通り20160409

寄り道して、クサリで崖をよじ登る(ここはコースではありません)
4崖20160409

前半は割と走れる部分が多いんですが、後半になるにつれて登りがキツくなってきます。
5登り20160409

眺めがあまりよくない割にキツイので、このルートを歩くハイカーさんは少ないんですが、木々に囲まれた静かなトレイルは結構気に入っています。

気温はちょっとひんやりする位で、絶好のトレラン日和。顔振峠方面の山もよく見渡せました。
6前坂20160409

スズメバチの巣かとおもってギョッとしましたが、木のコブでした。アンモナイトみたい。
7コブ20160409

山桜が綺麗。
8山桜20160409

4時間程で浅見茶屋到着。
9浅見茶屋20160409

古民家を改装したレトロな店内は山ガールに大人気(^o^)
12店内20160409
浅見茶屋HP


お目当ての肉汁手打ちうどん。コシのある麺がツルッっといけます。
10うどん20160409

茶屋からはロードとちょっとしたトレイルを通り、吾野駅に到着。トータル走行時間は4時間30分くらい。


飯能駅前の「祥龍房」でアフター後、電車を乗り過ごしてしまい、武蔵横手から高麗まで歩きました。(^_^;)

まあ、途中で見事な桜が観れたので良しとします。
11桜20160409

ご参加頂いた皆様ありがとうございました。

大会本番はあと25k位ありますが(^_^;)、武甲温泉ゴール目指して頑張りましょう!


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

「あの花」の電車(^o^)
P1040123.jpg
DATE: CATEGORY:飯能アルプストレイルレース
こんばんは、メテオデです。

5/17開催の「飯能アルプストレラン」レポ、ガンダムの名セリフを交えていきま~~す。


******************


正式名は「飯能アルプス~奥武蔵丸山スーパートレイルラン」。

今年で3回目の開催で、第1回から参加しているお気に入りの大会です。

<コース図>
コース図

<標高図>
コースマップ


******************


前日埼玉の実家に泊り、当日5:00起床。今回はジャムパンではなく、つぶあん&マーガリン。

スタート地点の高麗(こま)駅は実家から近いので、6:30の受付をしてから一旦実家へ戻る。

受付

テーピングをして、7:30過ぎに再び高麗駅へ。

会場でトレラン仲間のとーるさん、ぐうさん、あやっちさんと会いました。ホコさん見当たらず。。。

スタート前

出走者は400名程。ゲストランナーは奥宮さん。

スタート地点では真ん中よりやや前あたりに並び、8時になってスタート。

この大会は2秒おきのウェーブスタート。ゼッケン裏のセンサーを一人ずつ順番に読み取ってもらいながら走りだします。


******************


最初は2kのロード。昨年ここで転んでしまったので、今年は慎重に走りました(^_^.)

登山口も渋滞せず、トレイルへ。


2週間前に試走しましたが、アップダウンが連続します。

日差しはありましたが、山の中はひんやりしていて気持ちいい。

上り

全長37kのうち、30k過ぎまではアップダウンが続く上り基調なので、心拍数150を目途にゆっくりめを心がける。

途中でトレラン師匠のあやっちさんに追いつかれる。

『奴だ。。奴が来たんだ!』

あやっち

しばらく後を追いかけましたが、キタタン6時間切るだけあって上りもガシガシと男性ランナーを追い抜き、下りも速い!

『連邦軍のモビルスーツはバケモノか!』(あ、本当はカワイイです(^o^))

あっという間に置いてかれました。。。


******************


エイド充実の「スポーツエイドジャパン」さん。今回も堪能させていただきました。

第一

全エイドに水、スポドリ、コーラがあります。第一エイドでは抹茶バウムクーヘンをパクリ。

第二

第二エイド。クリームパンとグレープフルーツを頂く。

大小10箇所位のアップダウンと最後のやや長めの上りを登りきり、子の権現(ねのごんげん)到着。

子の権現

一緒に走っていたおじさん、嬉しそうに手を上げてます。

第三

ここではチーズサンド、きゅうり、ミニおにぎりをムシャムシャ。食べ過ぎのせいか、ちょっとトイレ休憩しました(^_^.)


******************


既に3時間経過、まだ15k弱で半分もいってません。

茶屋のおじさんとちょっとおしゃべりして、リスタート。長めの上りが増えてきます。

太ももに攣る兆候があったので「攣り止め漢方薬」と「ベスパ」投入。

正丸過ぎの上り

ヒイコラとやっつけて30分程で第四エイド到着。

第四

リンゴとおにぎり、ミニトマト。「がぶ飲みメロンソーダ」がランナーに人気でした。


******************


激上りの伊豆ヶ岳(850m)をどうにか越えます。

ここらへんから、同じ位のペースで走っているハタチ前のランナー(仮名:アムロくん)と抜きつ抜かれつしました。

ルークくん

下りでアムロくんに抜かれ、上りで私が抜き返すデッドヒート。

『ガンダムめ、出来るようになった!』(初対面ですが(笑))


******************


せっかく850mまで登ったのに200m下る。相変わらず、急登と激下りが続きます。

正丸

5時間経過し、正丸峠エイド到着。

第五

今シーズン初のスイカは甘くて美味し~ 折角なので菓子パンも頂きます。


******************


またまた急登。NEWシューズはグリップが効くのでズルズルせずなかなか良かった。

急登は続く

虚空蔵(こくぞう)峠エイドではフルーツポンチ、黒糖カステラ。

第6

スタッフさんが「フルーツポンチは飲み物ですよ~」というので飲んでみました♪

フルーツポンチ


ここからコース最大の難所、岩場の連続。

岩場1

『ヒィ~ 降りられるのかよぉ!』

岩場2

あわてず慎重にクリア。ルート表示がしっかりしてるので見た目ほど怖くないです。


******************


第六エイド(大野峠)では冷やしうどんと待望のメロン!

去年は奥からメロンが出てきたので、切っている間ゆっくり待ちましたが、今年は切り分けられてました。

アムロくんもほぼ同時にピットインし、二人でうどんをズルズル。

第7

『あ、食べなくちゃ。。』


******************


見晴しの良いハンググライダー発着所。おじさんたちはのんびり昼寝。

発着所


いよいよラスボスの丸山が近づいてきました。

最後のアップダウンでちょっとがんばってペースアップし、アムロくんを追い抜く。

『やらせはせん、やらせはせんぞぉ!』

丸山

コース最高峰の丸山(960m)到着し、展望台に寄り道。武甲山がよく見えました。

第8

県民の森エイドではオレンジを頂く。ちょっとゆっくりしてたらアムロくんが追いついてきた!

『白いモビルスーツが勝つわ(^o^)』


******************


タイムは7時間経過。あとは5kで高度差700mを下ります。

太ももはピクピク攣りそうでしたが、がんばって下りをカッとばす。

NEWシューズでの下りもだいぶ慣れてきたかな。


下りの途中で一旦アムロくんをパスするも、ちょっと疲れてきてスピードゆるめたら再び抜かれました。

『ちくしょう、ここまでか。。。』

「速いね~」と声をかけると、ニッコリ笑ってました(^o^)

『ちっ、負け惜しみを~』


******************


最後の金昌寺エイドは痛恨の写真撮り忘れ。。。

一気に高度が下がったせいかムッと暑く感じ、ラスト2.5kのロードはヘロヘロになりながら走る。

日陰を選んでジグザグし、歩きも交えてやっとのことでゴール!


タイムは7:50ちょっとで目標の7:30には及びませんでしたが、過去の8:10を上回れたのでよかったです。

ゴール

ゴール後は冷たいお汁粉とノンアルコールビール。スポーツエイドさん、ホント最後まで至れり尽くせり。

お汁粉

荷物を受け取ったら両脚が盛大に攣ってしまい、10分程座り込みました。


******************


ゴール横の「武甲温泉」でサッパリして乾杯。あやっちさんは3位入賞とのことでさすが!

彼女はこの大会初参加でしたが、「道志村くらいキツいコース」と言ってました。



関東圏内から日帰りで参加でき、制限時間も10時間30分とゆるく、エイド大充実の大会。

これで参加費4500円(参加賞なしは4000円)ですからお得です。


この大会が存続する限り参加しようと思います。関係者の皆様、ありがとうございました!(^o^)



ガンダムのセリフ全部判った方は(^o^)→
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村





copyright © 2017 風をあつめて~VOL.2 all rights reserved.Powered by FC2ブログ