プロフィール

meteodetrail

Author:meteodetrail
トレランがメインですがロードも頑張ります!


大会記録

【ロードレースPB】
 立川ハーフ 1:37:01(グロス)
(2015/3/1)

 古河はなもも 3:22:33(ネット)
(2015/3/15)


【トレイルレース・ウルトラPB】
 ハセツネCUP<71.5k> 13:49
(2013/10/14)

 伊豆トレイルジャーニー<72k> 11:46
(2013/3/10)

 神流トレラン<50k> 9:30
(2014/11/9)

 筑波連山トレイル<48k> 6:30(2014/8/31)

 飯能アルプス<37k> 8:15
(2014/5/25)

 奥武蔵ウルトラ<78k> 8:50
(2013/7/28)


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


ブログ村ランキング


DATE: CATEGORY:UTMF
ズームフライは「500mℓ缶を踏み潰すように走るといい」ってナイキアドバイザーの方が言ってるらしい。

ツナ缶はランスマとかでよく聞くけど、500mℓ缶を踏み続けたら最後まで脚持たなそう…

**********

では前回の続き、STYの高低図。



前半は下り基調なので、富士宮焼きそばを楽しんでから30k。(今年エイド食で出るのか不明ですが(^_-))

その後、天子ヶ岳への800m登りから熊森山までの縦走がSTYのヤマ場なんじゃないかと思います。


〈拡大図〉


A2麓のエイド(50k地点)はサポートポイント。サポートお願いしてる方にとってはオアシスですね!(まだ寒いと思いますが(^^)


ここから先はゆる〜い登り基調なので、地味にしんどそう。

本栖湖を過ぎ精進湖まで行けば、前回走ったUTMFコースの逆なので、何となく覚えてます。

ただ、夜間走で寒くなりそうだし、何より樹海がコワイ(゚∀゚)

最後の紅葉台、足和田山は標高は高くありませんが、脚が残ってないとツラそう。

河口湖まで出ちゃえば、あとはほぼフラットで3kなので気持ちよくゴールしたい。


前回も書きましたが、UTMFは勝山で右折して忍野方面へ向かうコース。地図よくみてませんが、20kくらいのロードですかね。


ということで大体のイメージは掴めたので、あとは練習するだけかな?(゚∀゚)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:UTMF
おはようございます、メテオデです。

大会HPに最新のコース図とタイム表が掲載されてました。

〈コース図〉


〈タイム表〉


制限時間は20時間(12時スタート、翌朝8時迄)。

最近のロングレースでは、タイム表に「速いランナー」「遅いランナー」の通過時間の目安が載ってることが多い。

今回のSTYは速いランナーは9時間でゴール。ざっくりハセツネプラス2〜3時間と考えると、私の場合は18時間くらいかな。ハセツネより長いし、ロング練習不足だし(^_-)

エイドは4箇所なのでジェル系は15個持つ予定。あとはチーカマと柿ピー(^^)

高低図分析からの区間毎のタイム作戦も別途考えよう。


あと、UTMFのコース図みて気付いたのですが、UTMFではゴール地点の大池公園は経由しないようですね。(河口湖の「道の駅かつやま」から先で分岐する)

自分がゴール後、後からスタートしているUTMFランナーをゴール地点で応援することが出来ないな〜と思いましたが、分岐する手前で抜かれるからいいのか!(゚∀゚)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:トレイル練習
こんにちは、メテオデです。


土曜日は香澄公園で20kRP走を実施。ズームフライにもだいぶ慣れてきた感じ。

これで東京マラソン向けの練習はほぼ終了。二週間でジタバタしてもしょうがないし。


ということで、どちらかというと本命のSTYに向けて山練リスタート。



Onクラウドで2時間ウォーク。いつもの高麗駅スタートで、トウノス山を巻いて奥武蔵自然歩道へ。


確かFTRのコースだったかな。

ほぼフラットで気持ち良く走れるコースですが今日は歩く(^_-)


フクロウのオブジェ。


高麗峠到着。標高177m!


ちょっと下って巾着田方面へ。


水車と日和田山。

巾着田にはなぜか牧場があります。

お馬と日和田山。

**********

ロードに出てからいつもの日和田山へ。



女坂には最近手すりが設置されました。さすが遠足の聖地(^^)


鳥居はハイカーさんで賑やか。


クライマーを見ながら下山。


オシャレな阿里山カフェでゴール。

トータル10k。全歩きで2時間くらいなので、走れば1時間ちょっとかな。

Onクラウドはホント気持ち良く歩けますね〜


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
DATE: CATEGORY:ロード大会
こんばんは、メテオデです。

昨日書いた「ナイキオンライン」、試しにアクセスしてみましたが1分で売り切れてました。。。
転売目的で買ってる方もいるというウワサですが、欲しい方にいきわたってほしいですね~

****************

では、一旦落ち着いて(^^)、「第29回旭市飯岡しおさいマラソン」ハーフのレポいきます。

 しおさいマラソンHP


初参加の大会。2年前mizore さん主催の「伝説のZ企画」で千葉駅から旭市まで67k走って以来、旭市に親近感がある。

 (その時のレポ→ 試走 Z計画当日


4:00起床。ジャムパンとコーヒーで朝食。6:16 千葉駅発の総武本線に乗り7:30旭駅着。
駅前から大会シャトルバスに乗り8時前に会場着。パラパラとお天気雨が降っていたが暫くすると止んだ。

バスを降り会場まで徒歩5分。マンモス大会ではないので混雑もなくゼッケン受け取りもスムーズ。

しおさい会場20180210

市の施設が開放されており、2Fの講堂で準備。

荷物は預け場所がちょっと遠かったので講堂に置き、貴重品(現金、Suica、スマホ)は携帯することにした。
東京マラソンでも携帯を推奨されてるようなので、そのお試しも兼ねて。

準備が終わったので会場をブラつく。
なんと甘酒、お汁粉、トン汁がすべて無料!しょうがないのでレース前だったが頂く(^^)
もちろん応援者もOK。なんていい大会なんだ。

お汁粉20180210

豚汁20180210

トン汁はキャベツも入っていて具だくさんで美味しい。

焼きそばはゴール後にしよう。
焼きそば20180210

海鮮物も販売されている。
シラス20180210

ランナー抽選会もやってました。
抽選20180210

****************

アップがてら海沿いをジョグ。「あしたのジョー」のモニュメントを発見。
ジョー20180210
最初スネ夫かと思った(*_*)
旭市は「ちばてつやさん」の生誕地らしい。


コンビニでトイレを済ませスタート地点へ。東京マラソンと同じ9:10スタート。ロスタイム5秒。

スタート20180210
(大会FBより)

ズームフライの感触を確かめながら最初の5kは抑えめ。気温は5℃くらいだが、習志野市民的には風も殆どなくて、絶好のコンディション。

コースはドフラット。ハーフ参加ランナーは500名弱なので走りやすい。

コース20180210

いすみ同様、地元の方の応援が多くて嬉しい。イチゴエイドは外せないのペースを落としても二ヶ所でいただく。
1度目の折り返し前に船橋のFさんとスライド、声をかける。moto練の時お話し出来なかったのでビックリしたみたい。

途中Onクラウドシューズの女性ランナーにブチ抜かれる。
15kあたりでジェル投入。会場横を通り過ぎ、ちょっと進んだあたりでFさんと再びスライド。今度は認識してくれたみたい(^^)

第2折り返しの海沿いをグルッと回るところで脛が攣りかけるが、踏み込みを強めにするとズームフライは前に進んでくれるので、何とか4:30前後で踏ん張る。

ラスト500mでフォアフットダッシュしてゴール。
しおさいハーフ20180208

タイムは1:33くらい。
旭220180204

ゴール後もボラの子供達がイチゴを配ってくれた。
イチゴ20180205

エイドでとらなくてもよかったのね(^_^;)

****************

本命レース3週間前は30k走が定番のようですが、今回はガチハーフにしてみました。

元々250~300g前後のトレランシューズに慣れているせいか、ズームフライもあまり重く感じなかったです。
まあ、フルの距離だったらまた違うと思いますが(^_^;)

この日開催されたハーフは多いですが、「しおさいハーフ」とっても気に入りました。風が強かったらまた違うかな。
来年東京外れても参加しよう(^_-)-☆

最後に大会関係者の皆様、ボラの皆様、ありがとうございました!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


DATE: CATEGORY:雑記!
・・・・・もういいか(o^^o)


ということで明日ナイキオンラインストアで朝9時より発売開始のようです。


https://m.nike.com/jp/ja_jp/pd/ナイキ-ズーム-フライ-ランニングシューズ/pid-11828000/pgid-11868269


お店に行けない方はクリック競争されてみてはいかがでしょうか?

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

copyright © 2018 風をあつめて~VOL.2 all rights reserved.Powered by FC2ブログ